めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

岩屋谷滝 最強の分岐瀑

2014年8月4日(月)

この日は上北山村に潜む末広がりの巨瀑「岩屋谷滝」に挑みました。天気は小雨気味。

P1250472_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天川村洞川温泉郷―面不動鍾乳洞

2014年8月3日(日)

昨日に引き続き、Liliumと観光。ニコニコレンタカー奈良JR郡山駅前店でオープン第一号の客としてレンタカーを借りて天川村の洞川温泉郷へ。天川村は結構訪れることの多い村ですが、洞川は初ですね。

2014-08-03-154702.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神戸観光―遠坂邸と花火大会

2014年8月2日(土)

Liliumと神戸観光。北野異人館街へ。

2014-08-02-133057.jpg

いくつか入りましたが、遠坂邸は外せない。

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

霞沢岳 無雪期の西尾根は藪漕ぎ漕ぎ

2016年7月31日(日)

この日はkamatsukaと、無雪期の霞沢岳の西尾根に挑戦。通常霞沢岳の西尾根というと残雪期用のルートとなります。

DSC00813_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鶏冠山~木賊山~甲武信ヶ岳

2014年7月27日(日)

この日はkamatsukaと9ヶ月ぶりの山行へ。目標は奥秩父の中でも険しいことで有名な鶏冠山です。

P1250304_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥甲山 高山植物の宝庫

2016年7月24日(日)

この日は本当は雪倉岳を大周回する予定でいましたが、土曜の帰宅が遅れたので軽く登れそうな、それでも中々楽しめそうな鳥甲山へ。

DSC00640_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蝶ヶ岳 ラボ登山

2014年7月20日(日)

この連休は助教も連れての6人でラボ登山に行きました。目標は蝶ヶ岳。

P1250175_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東赤石山 素晴らしい渓相と樹林帯、岩山と高山植物

2017年7月18日(月)

この日は前日行けなかった東赤石山に再挑戦。この日は東京まで戻らなくてはならないので、短めのコースで午前下山目安です。

DSC00405_l_20170328101358782.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちち山~銅山越―四国遠征 2日目

2016年7月17日(日)

この日は朝から生憎の土砂降り。収まるまでしばらく待ってからの出発となり、テントを撤収して実際に出発できたのは10時15分でした。

DSC00157_l_20170328100946457.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平家平から笹ヶ峰へ―四国遠征 1日目

2016年7月16日(土)

東京を前夜21時に出発して3人で交代しつつ後部座席で仮眠しつつ運転して7時過ぎに愛媛県の新居浜に着弾。片道800kmの長旅でした。少し補給して登山口の中七番には8時10分に到着しました。

DSC00017_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東大雪の鋭鋒 ニペソツ山

2014年7月16日(水)

この週は2年毎に開かれる国際学会ICOMC 2014に参加しておりました。2014年は北海道が開催場所ということで、空き日のこの日に念願のニペソツ山に登ってきました。

P1250106_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北岳 静かな嶺朋ルートで日帰り

2014年7月12日(土)

この日はギリギリの合間(前日終電近くまで研究、翌日は早朝から学会で北海道)を縫って、北岳を嶺朋ルートで登ってきました。

P1240976_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩菅山

2016年7月10日(日)

この日は小学校の頃の塾の友人2人と岩菅山に登りました。

DSC09887_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライン川下り―17th Tetrahedron Symposium その後3日目

2016年7月4日(月)

ケルン大聖堂、アウグストゥスブルク城、アーヘン大聖堂―17th Tetrahedron Symposium その後2日目の続きです。

この日は前日やり損ねたライン川下りに行くことに。

DSC09708_s.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケルン大聖堂、アウグストゥスブルク城、アーヘン大聖堂―17th Tetrahedron Symposium その後2日目

2016年7月3日(日)

バルセロナからデュッセルドルフへ―17th Tetrahedron Symposium その後1日目の続きです。

この日は関さんとケルン大聖堂、アウグストゥスブルク城、アーヘン大聖堂と世界遺産3つを観光しました。

DSC09573_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バルセロナからデュッセルドルフへ―17th Tetrahedron Symposium その後1日目

2016年7月1日(金)

モンセラット観光―17th Tetrahedron Symposium 4日目の続きです。

バルセロナでの最後の晩餐はマックにした。マックにしたのは美味しいけれどもオイリーなスペイン料理でお腹の調子も限界だったからw マックはそれよりは大分ヘルシーで美味しく食べることができた。セットのドリンクではビールも選べる。

DSC09493_s.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モンセラット観光―17th Tetrahedron Symposium 4日目

2016年7月1日(金)

バルセロナ サグラダ・ファミリア―17th Tetrahedron Symposium 4日目の続きです。

ホテルにチェックインした後はスペイン広場駅(地下鉄ではエスパーニャ駅)からカタルーニャ鉄道に乗ってモンセラットを訪れた。駅員にはこの時間じゃ無理だと言われ、最初切符がどれか教えてくれなかったが、余裕で行ってこれるといい強行させてもらいました。なお16時36分発でした。

DSC09377_s.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バルセロナ サグラダ・ファミリア―17th Tetrahedron Symposium 4日目

2016年7月1日(金)

学会発表日―17th Tetrahedron Symposium 3日目の続きです。

この日は朝学会に参加した後、心残りだったサグラダ・ファミリアを訪れました。予約はちゃんと前日にしておきました。

DSC09311_l.jpg

なお、国鉄R2をサンツ駅で降りる予定が終点のフランカ駅まで行ってしまい、かなりのロスをしましたが、フランカ駅からバルセロネータ駅まで歩き、何とか修正してサグラダ・ファミリア駅に到着。

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

学会発表日―17th Tetrahedron Symposium 3日目

2016年6月30日(木)

タラゴナ観光―17th Tetrahedron Symposium 2日目の続きです。

この日は17th Tetrahedron Symposiumでのポスター発表日でした。

DSC09172_s.jpg

インド系の英語の質問がムズすぎた・・。

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タラゴナ観光―17th Tetrahedron Symposium 2日目

2016年6月29日(水)

バルセロナ サン・パウ病院、カタルーニャ音楽堂、カテドラル観光―17th Tetrahedron Symposium 1日目の続きです。

この日は16時頃まで学会に参加、講演を聞いてから観光に出かけました。

DSC09081_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バルセロナ サン・パウ病院、カタルーニャ音楽堂、カテドラル観光―17th Tetrahedron Symposium 1日目

2016年6月28日(火)

バルセロナ モンジュイック観光―17th Tetrahedron Symposium 前日の続きです。

この日は学会初日だが、夜にオープニングセレモニーがあるだけなので、それまでは観光することに。

DSC08958_s.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バルセロナ モンジュイック観光―17th Tetrahedron Symposium 前日

2016年6月27日(月)

ラボの先輩の関さんとスペインで開かれる17th Tetrahedron Symposiumに参加しました。

エミレーツのドバイ経由でバルセロナにイン。前日インなのでこの日はバルセロナを少し散策しました。何も調べていなかったのでモンジュイック地方へ適当に歩きました。

エスパーニャ駅で降りる。

DSC08831_s.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南ア桑ノ木沢渓谷 黒戸噴水滝

2014年6月29日(日)

八ヶ岳山麓 醤油樽の滝の続きです。

醤油樽の滝の続いて黒戸噴水滝へ。この滝は再訪となりますが、道中はかなり長かったと記憶しています。

P1240911_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八ヶ岳山麓 醤油樽の滝

2014年6月29日(日)

この日曜は予報が変わって晴れ。しかしそれは下界の話であり、山の上はガスガスの気配を漂わせていたので、久しぶりに滝を訪れることとしました。同行者はあらやん。

P1240842_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

池ノ平湿原

2016月6月19日(日)

Liliumと池ノ平湿原へお花を見に行きました。

DSC08659_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戸隠山~高妻山 日帰り縦走

2014年6月15日(日)

梅雨の合間の晴れ間を狙って、戸隠山・高妻山へ。

P1240688_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帝釈山 オサバグサ祭り

2016年6月10日(金)

会津朝日岳の続きです。

会津朝日岳から下山後、南会津から檜枝岐へ。檜枝岐からダート道を進み、14時51分、馬坂峠着。

DSC08603_l.jpg

この時点で会津朝日岳に帽子を忘れてきたことに気づいたため、元は田代山湿原まで往復する予定であったが、帝釈山までの往復とすることにする・・。

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

会津朝日岳

2016年6月10日(金)

この日は単独で会津朝日岳へ。

DSC08470_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田代山湿原の予定が那須岳

2016年6月4日(土)

朝出発。母を乗せて田代山湿原へ向かう。

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

栗駒山 お花の時期の須川コース

2016年5月29日(日)

前日の焼石岳に続いて、その一個南の栗駒山へ。この日は埼玉まで帰らねばならないのと、前日の運転の疲れを癒してたっぷりと寝たので、遅いスタートでサクッといける山にしました。須川コースで登ることにしましたが、昼からスタートでも登山者・ハイカーがとても多いです。

DSC08295_l.jpg

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT