めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

週刊新潮が釣れました^^

週刊新潮「秋葉原事件容疑者礼賛」の2ちゃんねる批判 - Ameba News
 6月19日発売の『週刊新潮』が、先日秋葉原で起きた通り魔事件について特集記事を掲載し、2ちゃんねるが、その槍玉に挙げられている。

 問題の記事は、「ネットで『神』と崇められる『アキバ通り魔』」と題された3ページの特集。電車の中吊り広告でも大きなスペースを占めたこの記事は、「憎むべき犯罪者を『神』と崇める声がネットの世界で広がっている。一体、どうしたワケなのか?」(一部抜粋)の見出しと共に、『2ちゃん』内の犯人擁護の書き込みを列挙し、「正論は、たちまち反論にかき消されてしまう」と、ネット上のこうした状況に疑問を投げかけている。

 実際2ちゃんには、「秋葉原通り魔・加藤智大は神!」「加藤智大と付き合いたい」などのスレッドが存在する。容疑者を崇めるような書き込みや、派遣労働者としての容疑者の立場に理解を示すような意見が見られるのは事実で、この記事も「加藤礼賛のスレッドは、今日も書き込みの数を伸ばし続けているのである」と締めくくられている。

 しかし、当の2ちゃんねるの反応は冷ややかそのもの。2ちゃんねるの管理人である「ひろゆき」こと西村博之氏が、かつて「ウソをウソであると見抜けない人には(掲示板を使うのは)難しい」とコメントしたように、こうした加藤擁護の書き込みは「悪質だが、所詮ネタ」と見るのが2ちゃんねるでは一般的だ。

 それゆえ2ちゃんねるには、「ジャーナリストが釣られてどうする」「ネタにマジレスカッコワルイ」など、新潮に対する辛辣なコメントが次々と寄せられている。


本当にジャーナリストが釣られてどうするwwって感じですよ。

確かに一部の基地外は本気で言ってるかもしれないが、普通に9割方批判意見で占められているだろう。少数のレスだけで記事を書くなんて何を考えているんだか・・・。

いや、週刊新潮はこういう記事を書くことで逆にねらーを釣っているのだろうか?w
関連記事

| 気になった記事 | 18:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

週刊新潮は過去にも2chがらみの記事が何度かありましたね。

東大の総合図書館って普通の公立図書館と同じように最新の新聞・週刊誌が読めるコーナーがあるんですが、週刊文春や週刊朝日や読売ウィークリーはあるのに週刊新潮だけ何故か置いてなかったんですよ。私の友達が図書館に週刊新潮も読みたいと要望を出したこともあるんですが、「予算の都合で却下」だそうです。S○Iや聖○新聞は置いているのにw
新潮を目のカタキにしてる某宗教の息のかかった教授が潰しているのかどうかは知りませんが、新潮が東大から快く思われていないのは確かなようです。
それは一方ですなわち、東大で公金横領とかセクハラとか論文捏造をタレこむような時は週刊新潮がいいみたいですよ。関係ない長文失礼w

| ミーシュカ | 2008/06/24 20:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/969-4cbf7561

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT