めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

“ゲームと無差別殺人”両者に因果関係はあるのか?

“ゲームと無差別殺人”両者に因果関係はあるのか? - ZAKZAK
 東京・秋葉原で17人を殺傷した加藤智大容疑者(25)は、土浦無差別殺傷事件の容疑者がはまったのと同じゲームを好んでいた。警視庁の調べにも「自分を傷つけるものは嫌い。アニメやゲームは傷つけない」と供述しているという。凄惨な事件が起きるたびに取りざたされる、ゲームと殺人。両者に因果関係はあるのか。

 「これが『東方』で使われたのと同じ武器なんだ」。加藤容疑者は犯行当日の8日朝、こう言って友人にナイフを渡していた。

 「東方」シリーズと呼ばれるのは、美少女らがナイフや弾丸を敵に浴びせて倒すゲーム。加藤容疑者は主人公が使うナイフを“形見”として友人に残していた。美少女が殺人を繰り返す「ガンスリンガー・ガール」というゲームにもはまり、友人宅で原作アニメのセリフを暗唱し、制止しても言い続けたという。

 今月1日には携帯サイトに≪殺人を合法にすればいいのに…ひぐらしとか買っておけばいいのか…車でひけばいいのか≫と書き込んでいた。「ひぐらし」は猟奇的連続殺人を扱ったゲームでアニメ化もされたが、昨秋、京都府で警官の父を斧で殺害した少女(16)が影響された可能性が高いとして放映中止。今年3月、JR岡山駅ホームで男性を転落死させた少年(18)が所持していたことでも話題になった。

 加藤容疑者は友人に「ひぐらしは商業化しているからダメだ。金もうけ主義だ」と独自の哲学から非難したこともあるという。

 ゲームに詳しいジャーナリストの篠本634(ムサシ)氏は「ディープなオタクほど自分が青田買いしたアニメやゲームがメジャーになるのを嫌う。普通は別の対象を探すが、加藤容疑者は不満を募らせて文句を言うだけ。このねじれた感覚が現実世界でも変わらなかった。オタク以前に人として歪んだ側面がにじみ出ている」と分析する。

 加藤容疑者は女性の胸の揺れなどを強調した対戦型ゲーム「デッド・オア・アライブ XTREAM BEACH VOLLEYBALL」の画像を友人に送ったこともある。加藤容疑者が「共感した」と影響を認めた土浦連続殺傷事件の金川真大容疑者(24)が大会で準優勝したゲームだ。「格闘とエロを同時に満たせ2D(2次元)好きには心地が良い。とはいえ大半の愛好家はゲームと現実の壁をわきまえている。マニアだから凶行に走ったのではなく、現実世界に刃を向ける発想しかなかった2人がこのゲームにのめり込んでしまった不幸を嘆くべきだ」(篠本氏)

 ジャーナリストの井上トシユキ氏は「現在のゲームはストーリー、絵とも完成度が高く、現実世界に反応を得ることができない人間が100%意のままに反応してくれるゲーム内の美少女の魔力に取りつかれる。その中で2人の容疑者が最悪の結末を迎えてしまった。不幸な偶然ではあるが、不幸な必然ともいえる」と警告した。


またZAKZAKか。ひぐらしはまだいいとして(よくないけど)、東方と殺人を結びつけるのはねーよw

まず東方からナイフなんて普通出てこねーだろwあぁ咲夜ヲタでしたか、サーセンwまぁどっちにしてもナイフとか視認できないかと・・・。

なんかWikipediaで東方Projectの項目読んでみたら、「また、一部ニュースサイトで「美少女らがナイフを敵に浴びせるゲーム」 と評されたことがあるが、そのような猟奇的なシーンは一切無い。」とか書いてあってワロタw

てか加藤いつまでも引っ張られてカワイソス、ではないけどいい加減飽きた。


最近手抜き記事ばっか、というか痛いニュースの紹介ばっかですみません。現役のときより勉強については書くことがないのです。。
関連記事

| 気になった記事 | 04:26 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これで東方も危険因子の仲間入りか。。。
そのうちネトゲも終了かも知れんね。

| ぴこ | 2008/06/19 05:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/965-2e2807e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT