めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウソッコ沢避難小屋~畑薙に下山―南アルプス全山縦走 7日目

2014年8月24日(日)

兎岳~聖岳~上河内岳~ウソッコ沢避難小屋―南アルプス全山縦走 6日目の続きです。

南アルプス縦走の最終日。この日はウソッコ沢避難小屋から畑薙に下山するだけという短い行程。

P1260422_ls.jpg



8時45分、ウソッコ沢避難小屋発。沢が増水しています。水不足だった南アルプスにとっては今回は恵みの雨となったことでしょう。

P1260424_ls.jpg

ヤレヤレ峠から鳥小屋尾根を見やる。初めは登りやすそうだが、微妙な尾根との噂がちらほら。

P1260425_ls.jpg

9時52分、畑薙大吊橋。公共交通で帰るためにはここから白樺荘までの長い車道歩きがあります。

P1260426_ls.jpg

畑薙第一ダムの様子。

P1260431_ls.jpg

畑薙臨時駐車場通過時に登山届チェックのおじさんおばさん3人と長話。

「茶臼は畑薙大吊橋を越えて林道歩くと隧道あってそこから大井川に降りる道があるから、そこから対岸に渡って沢を登った方が楽。今日みたいな増水時は無理。冬は可能。ヤレヤレ峠なんて一回しか通ったことない。」とのことでした。畑薙大吊橋を使わずに大井川の対岸へ渡れたらヤレヤレ峠を回避できますね。

「最近は韓国人の団体が多い(みんな同じルートで縦走だから韓国の登山誌か何かで紹介されたんですかね)。後学生と若い女の人が増えた。昔はこの道がなかったから赤石上がるにも伝付越えて入ってた。」

11時49分に白樺荘について1週間ぶりの温泉にイン!気持ちいい!!いい7日間の縦走でした。

まとめ

コースタイムの6割5分程度で歩いて、一日の山行距離をコースタイム10時間程度に設定し、食事や行動食もきちんと考えれば、日々疲れを全く蓄積することもなく縦走できることが分かった。このペースであれば2週間でも縦走できたと思います。3日目にして疲れていた今までとは大違いに成長できました。

色んな方から色んな面白い、興味深い話がたっぷりと聞けた山行でもありました!ありがとうございました!

コースタイム

8:45ウソッコ沢小屋-9:26ヤレヤレ峠9:34-9:52畑薙大吊橋-10:22沼平-10:34畑薙第一ダム10:37-10:54臨時駐車場11:25-11:49白樺荘
歩行時間 2時間22分、行動時間 3時間4分

関連記事

| 旅日記 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2678-e4bbb9b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT