めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北沢峠~仙丈ヶ岳~野呂川越~両俣小屋―南アルプス全山縦走 1日目

2014年8月18日(月)

この年の夏は絶望的に天気の悪い日が続いていましたが、ギリギリの晴れ間を狙って南アルプス全山縦走を試みました。

P1250605_l.jpg



甲府でステビバからの午前3時発広河原行のバスに乗って広河原へ向かう。この年は夜叉神峠~広河原の林道が崩れて通行止めとなっていたので普段より1時間早くバスが出て、奈良田経由で3時間かけて広河原へ向かうのでした。

バスは月曜にも関わらず立ち乗り客が出ていました。流石に甲府からの人は全員座れましたが、後4人以上多かったら立ち乗りが出ていました・・。

P1250597_ls.jpg

7時47分、北沢峠から22kgの重荷を背負って上がっていく。

P1250599_ls.jpg

甲府ステビバからのバスでも寝れない状態だったため、非常にグロッキーな状態でしたが、何とか上がっていきます。

P1250603_l.jpg

10時20分、小仙丈ヶ岳に到着。

P1250608_ls.jpg

仙丈ヶ岳を代表する景観「小仙丈カール」。

P1250605_l.jpg

足にリボンのついたライチョウの親子。調査対象か。

P1250618_ls.jpg

11時41分、仙丈ヶ岳に到着。1時間ほど昼食休憩を取ります。

P1250623_ls.jpg

今回導入したフリーズドライのキャベツと白菜はよかったです。メンマはそれなり。

P1250627_ls.jpg

12時47分、初の稜線、大仙丈ヶ岳方面に向かって歩き出します。

P1250625_l.jpg

13時10分、大仙丈ヶ岳に到着。

P1250652_ls.jpg

大仙丈ヶ岳にはまた別のライチョウの親子がおりました。

P1250640_ls.jpg

大仙丈ヶ岳からの仙丈ヶ岳。ここまで来ないと大仙丈カールは見えない。

P1250646_l.jpg

大仙丈ヶ岳から初めどんどん下ります。実際仙丈ヶ岳~野呂川越間でマトモに標高変わるのはここだけです。

P1250661_l.jpg

途中熊ノ平から来たという単独の方2名とすれ違います。熊ノ平からだと標高差的にはやや大変でしょうが、途中上手く宿泊できるところもありませんしね。

P1250666_l.jpg

大仙丈カールがお見事。ここは僕でも林道まで滑れそうな気がしました。

P1250667_l.jpg

森林限界下に入るとこんな感じの雰囲気に。

P1250675_ls.jpg

高望池。ビバーク地にはなりそうですね。

P1250683_ls.jpg

15時37分、途中唯一と言っていいアクセント、標高2499m独標。

P1250685_ls.jpg

独標から小太郎山~北岳方面。余裕のガス。

P1250688_ls.jpg

独標から仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳方面。余裕のガス。

P1250690_ls.jpg

16時27分、野呂川越に到着。ここは実は2度目になります。

P1250704_ls.jpg

さて、両俣に下ります。この社が左俣沢の終点。

P1250705_ls.jpg

16時59分、両俣小屋に到着。両俣のテント場はまさかの大繁盛でした。

P1250706_ls.jpg

両俣小屋のおばちゃんに翌日計画している『両俣小屋~中白峰沢ノ頭~北岳』のルートについて聞くと、「あそこは通行禁止!」と。でも本気っぽくはなかったです。北岳山荘の情報では「倒木多いが通行可能」となっているのですが、「下山でCT3時間半のところが6時間半もかかってる人などが多いのと、山と高原地図で点線だから通行禁止。」ということでした。

果たして・・。

続きは両俣小屋~左俣大滝~北岳~間ノ岳~熊ノ平―南アルプス全山縦走 2日目にて。

コースタイム

7:47北沢峠-9:13藪沢大滝ノ頭9:27-10:20小仙丈ヶ岳10:44-11:41仙丈ヶ岳12:47-13:10大仙丈ヶ岳13:18-14:57伊那荒倉岳15:07-15:37標高2499m独標15:46-16:27野呂川越16:35-16:59両俣小屋
歩行時間 6時間53分、行動時間 9時間12分
標準コースタイム 9時間40分

関連記事

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2672-a5c66f89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT