めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

常念岳 一ノ沢ルート

2014年8月13日(水)

この日はカマツカと清水と常念岳に登りました。

P1250558_l.jpg



7時5分、一ノ沢登山口発。元々の計画では数日かけての山行をと考えておりましたが、あまり天気のよい日がないので、比較的いい一日を利用して常念岳を日帰りしてくることとなりました。

P1250521_s.jpg

一ノ沢ルートは標高2000m付近まで沢沿い左岸を緩やかに登っていくことが出来ます。

P1250522_s.jpg

P1250529_s.jpg

ベニヒカゲちゃんが僕に懐いている。長野県の天然記念物だそうです。

P1250535_s.jpg

9時7分、緩やかな沢筋を離れて胸突八丁の登りが始まります。その前に30分弱の休憩。

P1250539_s.jpg

20分ほどで最終水場。ここから清水は稜線の匂いがするなどと行って、猛スピードで消えていってしまいました。全く追いつけませんw

P1250542_s.jpg

10時16分、常念乗越に到着。

P1250548_l.jpg

ここから常念岳までは標高差400m程度の登り。飛ばしすぎてバテてしまったと清水くん。のんびりと登っていきます。

P1250544_l.jpg

振り返ると横通岳。

P1250549_l.jpg

11時53分、常念岳山頂着。

P1250578_s.jpg

大天井岳方面の展望。東天井岳から左手前に長く伸びている尾根が気になります。

P1250556_l.jpg

常念岳は何と言っても眼前に聳える槍穂の稜線。

P1250558_l.jpg

鷲羽岳と水晶岳。背後に見えるは薬師岳。

P1250564_l.jpg

燕岳と背後に見えるは針ノ木岳。

P1250569_l.jpg

蝶ヶ岳へ続く稜線。いつか縦走してみたいですね。

P1250574_l.jpg

そんなわけで、カマツカと清水は初邂逅の常念岳でした。

P1250586_l.jpg

コースタイム

7:05一ノ沢登山口-8:02エボシ沢8:18-9:07胸突八丁9:33-10:16常念乗越10:38-11:53常念岳14:33-15:10常念乗越15:27-17:49一ノ沢登山口
歩行時間 6時間43分、行動時間 10時間44分

ルート図

20140813001.jpg

標高グラフ

20140813002.jpg

関連記事

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2671-4aa77cb0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT