めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ケルン大聖堂、アウグストゥスブルク城、アーヘン大聖堂―17th Tetrahedron Symposium その後2日目

2016年7月3日(日)

バルセロナからデュッセルドルフへ―17th Tetrahedron Symposium その後1日目の続きです。

この日は関さんとケルン大聖堂、アウグストゥスブルク城、アーヘン大聖堂と世界遺産3つを観光しました。

DSC09573_l.jpg



本来はwkと再び合流してライン川下りからの観光をする予定でしたが、ケルンでの特急の乗り換えに気づかず合流不能状態。ドイツでは前日に買うのと当日に買うのとでは運賃が倍以上変わってくるので、wkには追いつくのを諦め、関さんと2人で軽く訪れることのできる世界遺産巡りをすることとしました。

DSC09564_s.jpg

しかしながら、資料など何も持っていないので取り敢えずケルンへ。駅前には聳えるケルン大聖堂。

DSC09573_l.jpg

ケルンはビルが立ち並ぶ大都市ですが、この周りだけ建物の高さ制限を受けているようですね。どうやら一度危機遺産に登録されてから、建物の高さ規制を敷くなどの市当局の努力によって解除されたという経緯があるようですね。

DSC09577_l.jpg

この日はミサが行われていた。

DSC09600_l.jpg

DSC09591_l.jpg

DSC09612_l.jpg

ケルンを後にしてブリュールへ。何も調べていないので適当ですが、アウグストゥスブルク城があるということだけは分かっていました。

DSC09627_s.jpg

駅を出て適当に歩けば世界遺産のアウグストゥスブルク城です。

DSC09640_l.jpg

日本人がイメージする城とは大分異なりますね。これは逆もまた然りで、海外の方が日本の城を見て感激するのもそういうことなのでしょう。

DSC09622_l.jpg

DSC09629_l.jpg

庭園との調和がいい感じでした。

DSC09637_l.jpg

DSC09638_l.jpg

その後やや遠いですがアーヘンへ。アーヘン中央駅からアーヘン大聖堂まではやや遠いですが、適当に歩いて行くと辿りつけました。この日はアーヘン大聖堂の前でフリーマーケットですかね?中には入れません。

DSC09669_l.jpg

アーヘンで食べた、このソーセージのカレー風味が美味しかった。

DSC09684_s.jpg

そういえばドイツのトイレは何処も有料。番人がいるところもありますが、こんな自動改札機が設けられているところもありました。

DSC09685_s.jpg

ケルンに戻ると謎のフェスティバルが開かれていた。ぶっちゃけ何が何だか分からなかったが、かなり大規模の催しだった。

DSC09689_s.jpg

ケルンではケルシュを飲まないと帰れない。

DSC09692_s.jpg

Weihenstephanも。

DSC09695_s.jpg

この日は夕飯はまさかの食べなかったw

続きはライン川下り―17th Tetrahedron Symposium その後3日目にて。

コースタイム

7:27デュッセルドルフ中央駅(Düsseldorf Hbf)-(ICE)-8:08ジークブルク(Siegburg)8:57-9:29ケルン(Köln)10:34-10:48ブリュール(Brühl)11:44-12:00Köln12:17-13:08アーヘン中央駅(Aachen Hbf)15:51-16:47Köln18:36-19:20Düsseldorf Hbf

関連記事

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2648-1c8fc46c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT