めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

会津朝日岳

2016年6月10日(金)

この日は単独で会津朝日岳へ。

DSC08470_l.jpg



ほぼ0時近くに出発。単独なので下道を延々と走らせ、3時間半。午前3時半から南会津町の道の駅きらら289で仮眠をとりました。

6時16分出発。30分ほどで会津朝日岳登山口。駐車場は平日ながら5台程度とまっていました。

DSC08436_l.jpg

7時31分発、はじめは林道のような登山道を進みます。

DSC08438_l.jpg

7時50分、登りの始まり。オオカメノキはもう終わっていたり盛っていたり。

DSC08440_l.jpg

8時4分、三吉ミチギの水場です。

DSC08443_l.jpg

アカモノ。

DSC08464_l.jpg

会津朝日岳はお花畑はありませんが、高山植物が豊富なお山です。

ガクウラジロヨウラク。

DSC08466_l.jpg

チゴユリは唯一分からなかったお花で、kamuiさんに教えていただきました。

DSC08468_l.jpg

稜線に出ましたが、雰囲気は標高1000m足らずとは思えません。

DSC08470_l.jpg

タニウツギは下部ではもう終わりかけでしたが、叶ノ高手付近は見頃でした。

DSC08472_l.jpg

会津朝日岳、渋い山をチョイスしたつもりがこんなにイケメンだったのか!

DSC08476_l.jpg

ヒメサユリ三姉妹は蕾。

DSC08480_l.jpg

9時3分、叶ノ高手という小ピークに到着。

DSC08481_l.jpg

ここから連続する立派な大クロベ。

DSC08482_l.jpg

DSC08484_l.jpg

ドーンと会津朝日岳。

DSC08488_l.jpg

ユキザサ。ユリ科のお花は多彩ですね。

DSC08490_l.jpg

ムラサキヤシオ。

DSC08494_l.jpg

マイヅルソウは葉っぱが特徴的。

DSC08509_l.jpg

ツバメオモトは名前はよく聞きますが、はじめて認識しました。

DSC08515_l.jpg

山頂近くは岩場です。

DSC08523_l.jpg

ショウジョウバカマが頑張っていました。

DSC08526_l.jpg

うーむ。叶ノ高手までいい雰囲気の稜線だ。

DSC08529_l.jpg

3歩くらいしか歩きませんが、雪渓です。

DSC08532_l.jpg

イワカガミは頂上直下の岩場にたくさん咲いています。

DSC08534_l.jpg

10時3分、会津朝日岳山頂到着。

DSC08557_l.jpg

今年は会津駒ヶ岳も残雪が少ない。

DSC08538_l.jpg

4月に登った浅草岳が対面にありました。

DSC08564_l.jpg

山頂には40分ほど滞在しましたが、完全に独り占めでした。

DSC08569_l.jpg

アカモノだらけです。

DSC08573_l.jpg

アズマシャクナゲ。

DSC08581_l.jpg

下山時には登りでは気づかなかったいくつかのお花に出会いました。

閉じ気味のミヤマカタバミはとてもかわいいです。

DSC08582_l.jpg

サンカヨウはとても特徴的な葉っぱとお花のコンビ。

DSC08587_l.jpg

開いているバージョンのミヤマカタバミ。

DSC08588_l.jpg

ナナカマド。

DSC08591_l.jpg

ヒメサユリの真の姿。こいつが会津で祭りが行われているヒメサユリですか。

DSC08595_l.jpg

ギンリョウソウ。

DSC08598_l.jpg

僕にしては早出でサクッと登ってこれましたので、大分早めの12時27分には下山でした。

下山後は道の駅きらら289に戻って昼食。

DSC08601_l.jpg

その後も時間に余裕があったので、前週に敗れたオサバグサ祭り中の帝釈山へ向かうこととしました。登山口に帽子を忘れているとも知らずにね・・。

続きは帝釈山 オサバグサ祭りにて。

コースタイム

7:31赤倉沢登山口-7:50赤倉沢越-8:04三吉ミチギ8:08-8:41人見の松-9:03叶ノ高手-9:22熊の平-10:03会津朝日岳10:41-11:25叶ノ高手-11:35人見の松-12:02三吉ミチギ12:05-12:27赤倉沢登山口
歩行時間 4時間11分、行動時間 4時間56分

ルート図

20160610001.jpg

標高グラフ

20160610002.jpg

関連記事

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2634-302bbdbe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT