めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

櫛形山・源氏山 ゆるふわハイク

2015年11月29日(日)

この日はゆるふわしたくもあり、冠雪した南アルプスを拝みたくもあったので櫛形山へ。

DSC06000_l.jpg



危惧していた県営林道丸山線、池の茶屋線は全面舗装路で、積雪は全くありませんでした。

9時58分、池の茶屋登山口発。ゆるーく登っていきます。

DSC06008_l.jpg

途中富士山の展望がいいですね。

DSC06004_l.jpg

DSC06005_l.jpg

更には悪沢岳・赤石岳・聖岳、

DSC06010_l.jpg

北岳・間ノ岳・農鳥岳と南ア南部、北部のBIG3ともに見通せます。

DSC06012_l.jpg

10時21分、登山口出発から23分で櫛形山三角点に到着。

DSC06023_l.jpg

櫛形山山頂付近はコメツガの森。

DSC06027_l.jpg

最高点は三角点から10分程度です。

DSC06033_l.jpg

櫛形山は樹林に覆われていますが辛うじて富士山は見えます。

DSC06030_l.jpg

コメツガの森を抜けて裸山方面へ周回します。

DSC06036_l.jpg

11時1分、裸山到着。

DSC06043_l.jpg

裸山を降りるとコメツガは消え、ウラジロモミの森に。

DSC06046_l.jpg

本当にウラジロモミだらけです。植生が偏っています。

DSC06053_l.jpg

北岳展望台からの北岳。展望を楽しみたいなら池の茶屋登山口~櫛形山だけで全てを網羅できていると感じました。こちらは車椅子の方向け?

DSC06059_l.jpg

櫛形山西側のトラバースルートは特に面白いところもないし、アップダウンも結構あるしで、あまりオススメはできませんね。

DSC06068_l.jpg

さて、運動したりないので丸山林道ゲートを抜け、源氏山へ。12時38分に池の茶屋登山口帰還後、12時55分に丸山林道ゲートを出ました。

DSC06071_l.jpg

丸山林道を入って少し進んだところから左に伸びている林道足馴峠線からは悪沢岳・赤石岳が見て取れます。

DSC06079_l.jpg

13時21分、源氏山登山口通過。

DSC06081_l.jpg

源氏山登山道はほぼ全域がカラマツ植林地で面白くない。

DSC06085_l.jpg

標識は立派だが・・。

DSC06086_l.jpg

唯一のまともな眺望、源氏山と富士山。実際眺望はどうでもいいのだけれど、樹林帯もどうでもいい感じだったので稜線を繋ぐ以外の意味はあまりなさそう。

DSC06087_l.jpg

14時3分、源氏山到着。

DSC06097_l.jpg

同行者「意味わかんねぇ。マジで意味わかんねぇ。」
僕「だから展望も何もないと思うよって言ったじゃんw」

この日はゆるふわしたくもあり、冠雪した南アルプスを間近で拝みたくもあったのでこのような山行となった。櫛形山までは林道が核心だと勝手に思っていたが、その林道すら全面舗装路で拍子抜け。櫛形山登山道はゆるふわハイクといった感じで、コメツガ、ウラジロモミの樹林帯も中々楽しめる。源氏山登山道は歩きやすくはあるが、ほぼ全面カラマツ植林地で面白みはあまりなかった。展望もない。次回は夜叉神峠~ドノコヤ峠~櫛形山、足馴峠~十谷峠~富士見山を歩いて、甲斐駒・鳳凰稜線を繋ぎたいと思う。

コースタイム

  • 櫛形山
    9:58池の茶屋登山口-10:21櫛形山三角点10:23-10:33櫛形山最高点10:40-11:01裸山11:10-12:10北岳展望デッキ12:28-12:38池の茶屋登山口
    歩行時間 2時間4分、行動時間 2時間40分
  • 源氏山
    12:55丸山林道ゲート-13:21源氏山登山口-14:03源氏山14:35-15:11源氏山登山口-15:31丸山林道ゲート
    歩行時間 2時間4分、行動時間 2時間36分

ルート図

20151129001.jpg

標高グラフ

20151129002.jpg
累計標高(+) 933m、累計標高(-) 1154m、距離 15.3km(池の茶屋登山口~丸山林道ゲートの車移動部分含む)

関連記事

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2573-1f8bab46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT