めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信濃俣~大根沢山~白樺荘―南ア深南部横断 3日目

2015年11月23日(月)

柴沢吊橋~ムギウネホツ~光岳―南ア深南部横断 2日目の続きです。

3日目は以前も歩いた深南部西稜を歩きます。

DSC05916_l.jpg



5時33分、信濃俣ノコル発。信濃俣へ向かって登って行って、前信濃俣辺りで明るくなってきます。この日はガス雨も覚悟していましたが、早朝はよく晴れ渡っていました。

DSC05877_l.jpg

6時28分、南北の山も合わせ双子のような三つ子のようなお山、信濃俣に到着。山頂標識は読めません。

DSC05888_l.jpg

信濃俣辺りでガスに巻かれます。この日は標高2100m上でガスったり晴れたりの繰り返しでした。標高2100m下は基本的に視界良好でした。

DSC05890_l.jpg

6時55分、椹沢山到着。寸又川左岸林道からここへ上がってくる登山道がかつて存在しましたが、今でもそちら方面への踏跡とマークは残っていました。

DSC05894_l.jpg

カバ沢ノ頭(標高2107mピーク)から先に崩壊地が2箇所あり、深南部方面の好展望が得られます。

DSC05905_l.jpg

そして聳える大根沢山。3年前の急坂の恐怖がよみがえる。

DSC05911_l.jpg

更に南部へ目をやると、左に前黒法師岳と右に不動岳が目立ちます。手前の山は諸沢山。ここから見ると不動岳のヒコーキ平尾根がちょうど悪沢岳の北尾根のように広々として長大で、俄然登りたい欲が湧いてきます。

DSC05914_l.jpg

この日はたっぷりと寝られたおかげか清水も僕も快調でした。

DSC05916_l.jpg

標高1913mピーク付近はよいテン場となります。

DSC05919_l.jpg

改めて聳える大根沢山。山頂付近は鍋蓋のようで平らですが、こちらに伸びている尾根は急登レベルMAXだ!

DSC05927_l.jpg

さて、大根沢山へ急坂を上がります。3年前よりも明らかに登りやすく感じました。体力が余っていたのもあるとは思いますがね。

DSC05936_l.jpg

コメツガ、シラビソ、トウヒの織りなす樹林帯の谷筋を上がっていく。

DSC05939_l.jpg

10時49分、大根沢山到着。大根たくさんではありません。大根沢山山頂付近はとても広く迷いやすいので注意が必要。

DSC05947_l.jpg

その大根沢山から白樺荘・畑薙方面へは尾根に取り付くまでは方向の確認が必要ですが、尾根に取り付いてしまえば田代沢ノ頭までマークだらけなのは3年前と同じです。

11時57分、田代沢ノ頭では標札に「←畑薙ダム↑白樺荘」が書き加えられており、マークも大量につけられていました。これは3年前とは大分異なります。

DSC05958_l.jpg

白樺荘方面へは急坂ながらも興醒めするほどのマークの多さw これは登山地図にルートとして載っていいほどだと思います。

DSC05959_l.jpg

標高が下がってくるとミズナラの巨木が多くなってくる。

DSC05978_ls.jpg

ヒメシャラの森。

DSC05984_l.jpg

そしてこれがモミです。枝はシラビソに似ますが、葉先が明確に2つに割れており、葉を触ると痛いです。

DSC05988_ls.jpg

林道に出ました。

DSC05992_l.jpg

14時19分、白樺荘に下山。林道明神谷線はSWに訪れた際は通行止めだったような気もしましたが、解除されていました。だから林道が綺麗だったのですかね?

DSC05997_l.jpg

下山後は白樺荘で汗を流し、バスで静岡に戻り、初のさわやか!げんこつハンバーグは塩胡椒が美味でした。コスパ系の店かなと思いました。

というわけで、深南部のコアなところを文字通り横断してきました。去年は深南部を縦走したので、今回は横断!大きな目標は合地山と光岳のムギウネホツ。これを繋ぐルートとして中ノ尾根山~合地山~北東尾根~柴沢吊橋~ムギウネホツ~光岳を設定しました。

結果、気持ちのいい針葉樹の樹林帯と笹原をほぼ予定通りに歩けてよかったです。とても心癒やされました。初深南部で初のまともな道なし登山でちゃんとついてきてくれた研究室後輩の清水にも感謝!素晴らしい3日間となりました。

コースタイム

5:33信濃俣ノコル-6:28信濃俣6:46-6:55椹沢山6:57-7:44樺沢ノ頭-8:45標高1913mピーク8:55-9:19ブナ沢ノコル-10:49大根沢山11:04-11:57田代沢ノ頭12:05-12:22標高1903mピーク-12:43標高1737mピーク-13:35標高1394m三角点-14:19白樺荘
歩行時間 7時間53分、行動時間 8時間46分

ルート図

20151123001.jpg

標高グラフ

20151123002.jpg
累計標高(+) 1071m、累計標高(-) 2300m、距離 14.6km

関連記事

| 旅日記 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2572-44e06c0f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT