めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

西俣散策―南アルプス南部縦走 6日目

2015年9月24日(木)

悪沢岳 二軒小屋からピストン―南アルプス南部縦走 5日目の続きです。

朝、二軒小屋から畑薙への送迎バスまで少し時間があったので、西俣の散策に出かけました。

DSC03911_l.jpg

この最初の橋がtsugaminさんの報告によると落ちているとのことでしたが・・。

DSC03912_l.jpg

落ちているというより路肩が崩落していて危険なので落としたという感じでした。

DSC03914_l.jpg

やや下流で渡渉もできそうですが、

DSC03917_l.jpg

橋の少し手前から林道の旧道らしきものが発電所の上に向かって伸びていたので、これを進んでみることにしました。

DSC03931_l.jpg

左岸の旧道を進んだ先から右岸の新道が見えましたが、先でも崩壊していたので渡渉はしなくて正解のようです。

DSC03919_l.jpg

旧道は草木が生い茂っていたり落石が多数あったりでとても林道の原型は留めてはいませんでしたが、崩落している箇所はなく、徒歩であれば問題なく進んでいくことができました。

DSC03920_l_20151126102612d9d.jpg

DSC03924_l.jpg

旧道は2つ目の橋の少し先まで続いていて、二軒小屋に戻ってくる際には取付きが分かりにくいです。2番目の橋は特に問題なく渡れてしまうので、1番目の橋が落ちていることを知らなければこのまま進んでいってしまうでしょうね。一応旧道分岐辺りにケルンがありました。2番目の橋より少し上流側で左岸上方に向かう小道と記憶しておけばよいでしょう。

DSC03927_l.jpg

この日は取り敢えずはこの崩壊地が突破できることが分かってよかったです。この先にまだまだ崩壊地があるかもしれませんが、時間なので二軒小屋に戻ります。

DSC03934_l.jpg

二軒小屋からの送迎バスで二軒小屋のスタッフに先ほどの橋が落ちた話について聞きます。どうやら7月最初に落ちたらしく、「でも旧道を使えば先に行けますよね。」と言われました。ちゃんと把握しているものですね。

椹島では千枚小屋から下山してきたtsugaminさんと再び合流。畑薙行のバスに共に乗り、畑薙の駐車場から白樺荘まで共に歩きました。

しかし、ここでトラップカード発動!白樺荘は通常水曜が休みなのですが、今回は水曜が祝日で営業だったので、翌日の木曜が振替休日となっていたのです!館内には入れたので館内で時間を潰すことはできましたが、温泉には入れず、食堂も利用できませんでした。まさかの横沢行のバスまで3時間暇に・・。電波も入らないし。結局は永野さんの本が置いてあったので、これをつまみにtsugaminさんと語らったりして上手く時間は潰せましたが、これだけ長い間山の中にいたのに温泉に入れなかったのはとても悔やまれました。前日二軒小屋のお風呂に入っていたからまだよかったものの。調べが甘かったです。

静岡に到着した後はtsugaminさんと夕食を取ってから電車で自宅に帰りました。今回は中々特殊な6日間でしたね。

コースタイム

7:23二軒小屋-7:47第一の橋7:53-8:09第二の橋8:13-8:28第一の橋-8:48二軒小屋
歩行時間 1時間15分、行動時間 1時間25分

ルート図

20150924001.jpg

標高グラフ

20150924002.jpg
累計標高(+) 235m、累計標高(-) 225m、距離 5.5km

関連記事

| 旅日記 | 12:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

西俣の橋、凄いことになってたんですねー!流路が完全に変わっちゃってますね。旧林道の、ガードレールは立派なのに草ボウボウ、の風景がまるで東俣みたいですwww
この奥に事業所を作るとなると、林道の舗装だけでなく、西俣も護岸工事することになるんだろうなぁ。。。今年入っておいて正解でしたね!

| ebi | 2015/12/07 21:34 | URL | ≫ EDIT

>ebiさん

よくよく調べてみたら事業所ではないかもです。ボーリング調査をしていただけ・・かな・・?もしかしたら避難施設でも作るのかもしれませんが。

| Evergreen | 2015/12/13 12:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2549-18548974

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT