めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪の南アルプス南部・深南部周回―初日 畑薙~横窪沢

2012年11月23日(金)

さて、せっかくの三連休なので何か大きなことをやろうと考えていましたが、今回は冬の南ア南部、深南部を歩いてくることにしました。

P1180638_l.jpg
井川湖

自宅を朝出て、畑薙へ。

P1180639_l.jpg
沼平

計画では沼平を13時に出る予定だったのですが、寝坊とレンタカー屋での軽いトラブル、畑薙まで思ったよりも時間がかかってしまったことなどが重なり、結局沼平を出たのは14時半となってしまいました。

この時間で横窪沢小屋を目指す人は普通いないでしょうが、取り敢えずウソッコ小屋に着いた時間で考えてみることにしました。

P1180645_l.jpg
畑薙大吊橋

歩き出すと体が重い・・。

P1180646_l.jpg
畑薙大吊橋~ヤレヤレ峠

恐らく前日体調不良だった上、この日2時間睡眠であの山道を運転してきて既に頭が痛かったせいでしょう。というか小雨で非常に蒸暑く、体力も無駄に消耗される・・。

P1180647_l.jpg
ヤレヤレ峠

ウソッコ沢小屋手前の水場で水を大量に汲んだ時点では横窪沢小屋は諦めていました。

P1180648_l.jpg
上河内沢

P1180649_l.jpg
ヤレヤレ峠~ウソッコ沢小屋

しかし、ウソッコ沢小屋に16時ちょっと過ぎに到着。

P1180651_l.jpg
ウソッコ沢小屋

翌日のことも考えると、やはり横窪沢小屋まで行っておきたいと考え、水を捨てて気合でウソッコ沢小屋からの標高差500mの急坂を登り始めました。

P1180654_l.jpg
ウソッコ沢小屋~横窪沢小屋

この標高差500mは勿論楽などということはありませんでしたが、そこまでキツくはありませんでした。恐らく涼しくなってきて体力があまり消費されなくなったからでしょう。

P1180660_l.jpg
横窪峠

横窪沢小屋には17時過ぎに到着しました。沼平での駐車数を考えると一人くらいは泊まってるかなと思いましたが、こちらには誰もいませんでした。因みにウソッコ沢小屋には人がいました。

さて、夕食の準備に取り掛かります。水場を探すも見つからないので、横窪沢で適当に汲み、この日はいつも通りカレーを作って食べました。普段はこれに追加してラーメンも食べるのですが、この日はそこまで体力は消耗していなかったので、それは不要でした。食後はウイスキーのお湯割り。僕はスコッチ派で、普段はストレートで飲みますが、寒いときにはお湯割りも甘くて美味しい。疲れていたのでマッサージした後、19時前には就寝しました。

続きは雪の南アルプス南部・深南部周回―2日目 1 横窪沢~茶臼岳にて。

コースタイム

14:27沼平-14:57畑薙大吊橋-15:20ヤレヤレ峠-16:06ウソッコ沢小屋16:09-16:49中の段-17:16横窪沢小屋
歩行時間 2時間46分、行動時間 2時間49分



コース状況

  • 畑薙大吊橋~ヤレヤレ峠~ウソッコ沢小屋~横窪沢小屋
    秋道。危険箇所なし。
関連記事

| 旅日記 | 02:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2493-36d0f0c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT