めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

室堂~五色ヶ原―北アルプス初テント泊縦走 初日

さて、初のテント泊縦走!今まで小屋泊での1泊2日山行が最高なので、計画時のテント泊5泊6日の山行は凄い躍進となります。計画段階で、7/24 室堂~五色ヶ原、7/25 五色ヶ原~薬師岳~薬師峠、7/26 薬師峠~薬師沢~雲ノ平~祖父岳~水晶岳~鷲羽岳~三俣、7/27 三俣~黒部五郎岳~三俣~三俣蓮華岳~双六、7/28 双六~槍ヶ岳~西岳~大天井岳、7/29 大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳~上高地の予定。果たしてこんなに歩けるのでしょうか?

普段は日帰り基本で荷物も恐らく10kgもないので、いきなりの17kgの荷物での6日間の縦走はかなりの負荷となり、実際にはこんなに歩けなそうなことが予想されました。これをこなすには基本的にコースタイムの7割程度で歩かねばなりません。しかし、結果は・・?果たして・・。

2012年7月24日。

新宿発の夜行バスで富山へ。富山から室堂直通バスに乗って室堂に9時ちょっとに到着。

出来れば初日でスゴまで行きたいが、早速出発が10時となってしまい、五色ヶ原どまりだろうと。

P1160073_l.jpg
立山室堂

曇っていたので、あまり展望の記憶はなし。一ノ越からちょっと行ったところに雷鳥がいたくらい?初のテン泊装備17kgの荷物はあまり強い負荷とはならず、サクサク歩いて14時前には五色ヶ原着いてしまいました。

P1160077_l.jpg
雄山はやはり人多い。2番目に楽に登れる3000m峰ですからね。

P1160079_l.jpg
室堂方面

P1160081_l.jpg
一ノ越を過ぎた辺りでライチョウさん登場

P1160085_l.jpg
ガスっててよう分からん!

このままスゴまで歩けば17時には着くだろうけど、それは迷惑になりそうなのでやめておきました。

さて、とても暇なので若干晴れてきたところで五色ヶ原周辺散策と行きます。獅子岳や赤牛岳が印象的でした。

P1160095_l.jpg
五色ヶ原から赤牛岳とか野口五郎岳とかその辺の山並み

その後、すぐ隣のテントのご夫婦と色々と話をします。何と10泊11日の山行予定らしく、旦那さんは背負子に一斗缶2つ+ザックで30kgの荷物という装備でした。僕と歩く予定のコースはほぼ完全に同じようで、明日はスゴまで行かれるようでした。

P1160102_l.jpg
五色ヶ原テントサイト:広いように見えて実際にテント張れるところは少ない気がする。

P1160105_l.jpg
獅子岳

P1160113_l.jpg
針ノ木岳さんも登場!

そんなわけで初日はそれなりによく寝れました。というか暇過ぎて寝るしかなかった。

続きは五色ヶ原〜越中沢岳〜薬師岳―北アルプス初テント泊縦走 2日目にて。

コースタイム

9:57室堂-10:34一ノ越10:41-11:06龍王岳-12:15獅子岳12:43-13:13ザラ峠-13:50五色ヶ原
歩行時間 3時間18分、行動時間 3時間53分

関連記事

| 旅日記 | 02:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

過去記事によると基礎統計を一夜漬けで65点取ったとのことですが、どうすればそんなに点数が取れますか?
テストまであと一週間ですが過去問見る限り全く点を取れそうにありません……

| 東大1年生 | 2014/07/09 14:21 | URL |

>>東大1年生さん

恐らく求めていない答えでしょうけど、僕は過去問などは基本見ないで教科書を読んでしっかり理解する程度の勉強しかしていません。65点しか取れなかったのは範囲のうち6割程度までしか(しっかりと理解した上で使えるレベルでの勉強は)一夜漬けでは終わらなかったからですね。大学に入ってからは特に根本からの理解に重点を置いています。それで点が取れないテストはダメなテスト、それで単位が取れるのが普通と考え履修してきました。シケプリを利用したことなども殆どないので・・。

| Evergreen | 2014/07/11 02:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2460-e342fbd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT