めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012年、強く記憶に残る山行

2012年のまとめとして、強く記憶に残る山行を取り上げようかと思います。

1月2~3日 雪の鳳凰三山(南アルプス)

DSCF1874hohsan.jpg
白峰三山 観音岳より

新年初登山から南アの素晴らしい展望に感激!

2月4日 雪の丹沢 不動ノ峰(丹沢)

DSCF2189fudonomine.jpg

丹沢も雪山化!ということで行ってきました!

2月19日 厳冬期の精進ヶ滝を俯瞰(山梨)

DSCF2589shojigataki.jpg

厳冬期の精進ヶ滝は荘厳で素晴らしい。

3月12日 ピナイサーラの滝(西表島)

P1140143pinaisahranotaki.jpg

八重山諸島を5日間散策してきました。

3月27日 厳冬期の布引山(南アルプス南部)

P1140520zarugatake.jpg

本当は笊ヶ岳を目指していましたが、前衛の布引山までで。しかし、ラッセルを含む登りだけで8時間半に及ぶ大変な山行も相俟って、この展望が得られたときには本当に涙が出ました。

4月8日 雪の谷川岳(三国山脈)

DSC00134tanigawadake.jpg

この日は文句なしの快晴で、雪山にも関わらず大賑わいの谷川岳でした!

4月28~29日 丹沢24時間(大山から山中湖まで)

P1140716tanzawa.jpg

ヤマレコの企画に参加。24時間かけて何とか大山から山中湖までの50km、累計標高差5000mを歩ききりました。しかし、この山行で膝を痛めてしまい、山登り復帰に2ヶ月ほどかかりました。

6月18日 燧ヶ岳(尾瀬)

P1140899hiuchigatake.jpg
会津駒ヶ岳 燧ヶ岳より

リバビリ山行2度目。展望に恵まれた素晴らしい山行となりましたが、やはり下山時には膝が痛くなり辛かったです。

6月24日 白馬岳(後立山連峰)

P1150013shiroumadake.jpg
白馬大雪渓

P1150070shiroumadake.jpg

百名山50座目の白馬岳は絶景で360度の展望が得られました。標高差1900mは膝が不安でしたが、雪渓のクッションのおかげで膝を痛めることなく、山行を無事終えることができました。

6月27日 赤岩滝(奥日光)

P1150220akaiwadaki.jpg

日光の秘瀑 赤岩滝は氷爆が有名ですが、夏でも落差100mの素晴らしい名瀑でした。因みにこれは全景ではありません。

7月15日 利尻岳(北海道・利尻島)

P1150859rishiridake.jpg
利尻岳

こいつはただの1700m峰じゃねぇ!どうみても名峰。標高1721mの山ではあるが、山体のデカさでいえばそこらの山には全く劣っていない。海抜0mから一気に標高1700m分持ち上がるわけですからね。海の向こうから見ると、標高1721mにも関わらず異様にでかく見えるわけです。

この日は超好天で270km先にある羊蹄山まで遠望することができました。

7月19日 塩見岳(南アルプス)

P1150976shiomidake.jpg

P1150996shiomidake.jpg
仙塩尾根 塩見岳より

今だ日常生活にも支障があるが、サポーテックタイツ導入により膝を痛めることなく塩見岳を日帰りするところまで調子を戻すことができました。この日の南アルプスは梅雨明けの超好天で、非常に素晴らしい山行となりました。

7月24~28日 北アルプス縦走(室堂〜薬師岳〜雲ノ平〜水晶岳〜鷲羽岳〜黒部五郎岳〜笠ヶ岳〜新穂高)

P1160272northernalps.jpg
水晶岳 祖父岳より

P1160302northernalps.jpg
薬師岳 水晶岳より

P1160305northernalps.jpg
水晶岳にて

P1160315northernalps.jpg
裏銀座の稜線 ワリモ岳より

P1160332northernalps.jpg
鷲羽岳 三俣山荘より

P1160336northernalps.jpg
槍ヶ岳北鎌尾根 三俣山荘より

P1160381northernalps.jpg
黒部五郎岳 縦走路より

初のテン泊縦走は天気のいい日が続いた中々充実した山行となってよかったです。憧れの水晶岳に登頂できたのも嬉しい。

8月23日 迷い滝(大峰山脈)

mayoitaki.jpg
迷い滝

一般には触れられることのない滝だが、遠望ならハイキング気分でも行ける。

8月24日 双門の滝・八経ヶ岳(大峰山脈)

P1160811somonnotaki.jpg

弥山川ルートで双門の滝と弥山・八経ヶ岳を同時に日帰りで攻略しました。この双門大滝で日本の滝百選もついに完訪、八経ヶ岳で百名山も67座目となりました。

8月25日 布引三段滝(台高山脈)

P1160933nunobikisandantaki.jpg

殆どの時間をトラバースに当てる大変な山行となりましたが、無事布引三段滝にリベンジなりました!

9月15~16日 槍ヶ岳 北鎌尾根(北アルプス)

DSC02049kitakamaone.jpg

槍ヶ岳、前回の登頂時は肩からだった上に完全にガスっていて穂先すら見えなかったので、そのよさの100分の1も伝わってきませんでした。しかし、今回の北鎌尾根からの槍ヶ岳でそのイメージも払拭。噂に違わぬ名峰でした。次回は僕も天井沢出合からの北鎌尾根完全制覇を目指したいと思います。

9月22日 巻機山 ヌクビ沢ルート(三国山脈)

P1170502makihatayama.jpg

ヌクビ沢の登山道には巻道が多数設けられていたが、基本的にはそれらを無視して沢通しでも行け、出合から源流部まで非常に楽しむことができました。近場で気軽にこんな下から上までずっと楽しめる沢は他に知りません。巻機山、他にも楽しめそうな沢がたくさんありました。これから足繁く通うことになるのでしょうか。

10月8日 紅葉の雨飾山(頸城山塊)

P1180060amakazariyama.jpg

完璧な紅葉にはまだ少し早かったですが、イケメン過ぎるぞ、雨飾山!

10月14日 甲斐駒ヶ岳 日向八丁尾根(南アルプス)

P1180223kaikomagatake.jpg
烏帽子岳からの甲斐駒ヶ岳

甲斐駒ヶ岳に廃道の日向八丁尾根で登ってきました。藪漕ぎ込みの標高差2500mのバリエーションルートは相当に厳しく、甲斐駒ヶ岳の最後の登りでややバテましたが、烏帽子岳山頂に到達したとき、甲斐駒ヶ岳山頂に到達したとき、駐車場まで降りてきたときには非常に大きな達成感が得られました。

11月3~4日 初冬の南ア 仙塩尾根・農鳥岳(南アルプス)

P1180563notoridake.jpg
農鳥岳にて 北岳・間ノ岳とともに

精神的な疲れも溜まっていたので、本当にこの連休にここに来れてよかった!晴れてよかった!非常に満足できた山行となりました。

11月23~25日 雪の南アルプス南部・深南部周回(茶臼岳・光岳・信濃俣・大根沢山)

P1180796tekaridake.jpg
上河内岳・聖岳 光小屋より

P1180923minamialpsshinnanbu.jpg
南ア深南部 大根沢山

この時期の茶臼岳~光岳はもう完全に雪山で、一般登山者が踏み入れることのできる領域ではありませんでした。それだけにただでさえ静かな南ア南部で、更に静かな山歩きをすることができてよかったです。
今回初めて足を踏み入れた南ア深南部は期待通りの山歩きを僕に提供してくれました。やはり南アの樹林帯は心地よい。南ア深南部は一部が本州で唯一の原生自然環境保全地域に指定されているところでもあります。これからもっともっと南ア深南部、特に大井川源流部を歩いて行きたいものです。

2013年はもっといい山行ができるといいなぁ。


関連記事

関連記事

| まとめ記事 | 00:05 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最高ですね(^^)

気分がスッとしました、ありがとうございます!

| ひろ | 2013/01/22 17:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2420-b04b5848

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT