めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

四阿山 厳冬期の北アルプスを一望!

2012年2月28日。

※全ての写真が・・汚いです!

この日は積雪期でも割と楽に登れそうな四阿山へ・・。

さて、前日は20時までバイトだったので、バイト後スーツのまま橋本でレンタカーを借りて松本のスマイルホテルへ。朝食付きで一泊1800円という安さで驚きでした。

ホテルの到着が午前1時と遅かったので次の日自然に起きたのは7時半頃。8時20分にホテルを出発して、あずまや高原ホテルについたのは10時35分でした。菅平で道を間違えたため、到着は予定よりも30分ほど遅れてしまいました。

まぁでも時間的に何とか登れそうなので山行は決行することとしました。状況を見て14時半を廻ってしまったら引き返すこととします。

DSCF2832azumayasan.jpg
林道

林道や牧場を少し歩いてみてスノーシューは必要なさそうだな・・と思いましたが、せっかく持ってきたので牧場からはつけて歩くこととしました。牧場から先はスノーシューのおかげで快適に歩くことができたと思います。一部急坂はキツかったですけどね。

DSCF2833azumayasan.jpg
トレースない

途中北アルプスの山々や浅間山などがよく見えて感動。これは山頂からの景色には非常に期待できます。どうかそのまま晴れていて下さい。

DSCF2834azumayasan.jpg
穂高・槍連峰 登り途中で

DSCF2835azumayasan.jpg
後立山連峰 登り途中で

山頂付近はとても緩やかで樹氷が印象的。

DSCF2848azumayasan.jpg
山頂付近は緩やか

DSCF2850azumayasan.jpg
樹氷

そんなわけで山頂直下までは意外とサクサクこれましたが、山頂直下だけは結構な急坂でスノーシューには少し厳しかったです。またこれまで風は殆ど感じることはなかったのですが、山頂付近のみ風が強くて非常に寒かったです。

DSCF2854azumayasan.jpg
山頂間近

それでも何とか出発から3時間ほどで山頂に到達。

山頂からの景色には感動しました。

DSCF2863azumayasan.jpg
浅間山と超遠方に富士山

DSCF2881azumayasan.jpg
北アルプスを一望

DSCF2882azumayasan.jpg
根子岳と左奥に後立山連峰、右奥に戸隠連峰と焼山

DSCF2883azumayasan.jpg
根子岳と右奥に戸隠連峰と妙高連峰

山頂には25分ほどいましたが、流石に寒すぎるので退散。

DSCF2884azumayasan.jpg
来た道を振り返る

登りは3時間弱かかりましたが、下りは1時間20分であずまや高原ホテルまで戻ってくることができました。

DSCF2888azumayasan.jpg
もう少しでスノーモンスター化?w

若干強行軍ではありましたが、この冬に北アルプスを拝むことができるとは思っていなかったので、この日を選んで四阿山に登って正解でした。山に感謝です。

コースタイム

11:00あずまや高原ホテル-11:18牧場下11:32-14:05四阿山14:30-15:25牧場上15:52-16:17あずまや高原ホテル
歩行時間 4時間11分、行動時間 5時間17分



地図/標高グラフ

関連記事

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2409-b5da8c07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT