めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

榛名山 まさかの南アルプスを遠望

赤城不動大滝 氷の壺の造形美の続きです。

2012年2月20日。

※殆どの写真がクリックで拡大します。

榛名湖に着いたのは14時頃で、榛名山の最高峰掃部ヶ岳の山頂までは30分程度で到達できました。

DSCF2688harunasan.jpg
榛名湖

DSCF2695harunasan.jpg
榛名山 山頂への登り

DSCF2696harunasan.jpg
榛名山山頂

南方面に開けていて、浅間山、妙義山、八ヶ岳、南アルプス、奥秩父がよく見えました。

DSCF2701harunasan.jpg
浅間山 掃部ヶ岳より

DSCF2709harunasan.jpg
八ヶ岳連峰 掃部ヶ岳より

南アルプスが見えるなどとは思ってもみませんでした。甲斐駒ヶ岳の形を記憶していたおかげで分かりましたが、こんなに遠くからでも見えるんですねー。

DSCF2712harunasan.jpg
南アルプス 掃部ヶ岳より

そして、遙か遠方、甲武信ヶ岳の左に富士山が見えたんですが、流石に写真で確認することはできませんでした。

DSCF2714harunasan.jpg
奥秩父の峰々 掃部ヶ岳より

この日個人的に見たかった雪の被った上越国境付近の山々や四阿山、草津白根山などは木々の間からしか見えませんでした。このときはまぁそれでもよかったかななどと感じていました。

さて、榛名湖に戻ってきたのが15時半。まだまだ時間がありそうなのでこの辺の滝を1つ見に行くこととしました。地図と照らし合わせつつ、この辺で一番よさそうな船尾滝という滝を見に行くことに決定。登りは険道28号で来ましたが、下りは県道33号で行くこととしました。

DSCF2716harunasan.jpg
榛名湖脇の超直線路

すると、何と上越国境付近の山々が木々の間から顔を覗かせているではないですか。車を走らせていくうちに高根展望台という展望台が出現。勿論車を止めて展望を楽しみました。
高根展望台からは苗場山、巻機山、谷川岳、武尊山、奥白根山、皇海山、赤城山がよく見えました。やはり今日はこれらの山々を登るにはいい日だったんでしょうね。谷川岳に薄っすらかかった雲を除けば、他には雲は殆どかかっていませんでした。

DSCF2718harunasan.jpg
武尊山 高根展望台より

DSCF2719harunasan.jpg
谷川連峰 高根展望台より

DSCF2720harunasan.jpg
苗場山方面 高根展望台より

DSCF2722harunasan.jpg
苗場山、谷川岳、武尊山 高根展望台より

DSCF2723harunasan.jpg
赤城山、日光方面 高根展望台より

DSCF2724harunasan.jpg
赤城山 高根展望台より

DSCF2725harunasan.jpg
奥白根山、皇海山 高根展望台より

船尾滝ですが、これは期待していたよりはいい滝でした。公称落差72mはどうみてもありえませんが、落差40m程度はあるいい直瀑でした。

DSCF2740funaotaki.jpg
船尾滝

結局この日はのんびり山行となってしまいましたが、前日までの疲れを考えると武尊山に行っても結局山頂は踏めなかったと思います。まぁこんな日があってもいいのかなと感じつつ帰路に就くこととしました。

コースタイム

14:06榛名湖-14:16硯岩14:23-14:44掃部ヶ岳15:17-15:35榛名湖



地図/標高グラフ

関連記事

| 旅日記 | 12:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2407-f3893682

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT