めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

精進ヶ滝 お立ち台へ―甲斐駒・鳳凰系の滝めぐり

精進ヶ滝企画―甲斐駒・鳳凰系の滝めぐりの続きです。

2011年9月11日。

※全ての写真がクリックで拡大します。

精進ヶ滝には右岸滝上に知られざる観瀑台があります。

P1080977shojigataki.jpg
地蔵大橋を遠望する

精進ヶ滝駐車場付近から見えるこの地蔵大橋は精進ヶ滝林道に架けられている大橋です。ただし精進ヶ滝林道のこの区間は通年通行止めのため、ここには車で入ることはできません。

P1080980shojigataki.jpg
御座石林道終点

御座石林道の終点、精進ヶ滝林道との接点には山の方へと登っていく怪しげな登山道が設けられています。

実はこれは登山道ではなく精進ヶ滝林道なのです。どうみても車が通れるとは思えません。通年通行止めなのも頷けます。無理やり通ろうとしても通れるような林道ではありませんでした。

P1080981shojigataki.jpg
精進ヶ滝林道ゲート

ゲートには「悪天時には通行止めとなります」と書かれていました。昔は車で通れたということでしょうか?仮に崩壊してなくても一般車が通れるような林道には見えませんでしたが・・。

さて、ここから精進ヶ滝林道の終点まで林道を3kmほど歩くことになります。

途中の地蔵大橋からは八ヶ岳連峰が展望できます。

P1080985shojigataki.jpg
八ヶ岳連峰 地蔵大橋より

また地蔵大橋で渡る川には地蔵大滝がかかっています。

P1080987shojigataki.jpg
地蔵大滝

ゲートから30分ほどで、林道の終点までやってきました。

P1080988shojigataki.jpg
精進ヶ滝林道終点

ここからは登山道のようなものが用意されていて、10分程度で精進ヶ滝のお立ち台に出ることができます。ただし、右側は全区間で崖となっているので要注意です。

P1080992shojigataki.jpg
精進ヶ滝 お立ち台より

お立ち台から俯瞰する精進ヶ滝は素晴らしかったです。これだけの巨瀑が都心からこんなにアクセスのいいところにかかっていることは驚きです。都心に暮らしていて精進ヶ滝を知らない人は損をしていると思います。

これにて3日間の充実した旅は幕を閉じました。


関連記事

関連記事

| 旅日記 | 16:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

このお立ち台、私のブロ友さんで滝壺から登って行ってしまったツワモノがいます(笑)
今現在、遊歩道が通行止めで復旧のめどもたっていないようですので、精進ヶ滝をある程度近くで見るにはここに行くしかないようですね。
ちなみに件のブロ友さん曰く、お立ち台付近から下れば滝壺に行ける…って、普通の人には無理です^_^;

精進ヶ滝林道の入口ですが、御座石林道舗装の際に現在の形状になったという説もあるみたいです。
かつては車も通っていたようですが、その期間はほんの10年足らずだったとか…

| ぉ茶 | 2012/06/17 22:58 | URL | ≫ EDIT

>>ぉ茶さん
これも知られていませんが、滝つぼへの道からお立ち台までは古い赤テープがついていて、一応行けることになっていますからね。

復旧してはいませんが、滝つぼまでは行けるみたいですよ?三の滝まで何度か渡渉を強いられることになるでしょうがね。

そうなんですか。まぁ少なくとも工事車両は入って行っていたわけですしね。

| Evergreen | 2012/06/17 23:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2360-a6d19971

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT