めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

観音の滝へ―春休みの長旅 12日目 九州編

清水の滝・見帰りの滝へ―春休みの長旅 11日目 九州編の続きです。

2011年3月29日。

※全ての写真がクリックで拡大します。

見帰りの滝を見た後は、九州本土の百名瀑最後の滝として観音の滝を見に行きました。

kannonnotaki000.jpg
観音の滝

観音の滝周辺には、観音の滝を含めて8つの滝と淵があり、遊歩道が整備されています。

kannonnotaki_kiyomenofuchi000.jpg
清めの淵

せっかくなので、これらも全部廻ってみました。

kannonnotaki_kogakurenofuchi000.jpg
木がくれの淵

kannonnotaki_sagirinotaki000.jpg
狭霧の滝(さぎりのたき)

kannonnotaki_shijimanotaki000.jpg
静寂の滝(しじまのたき)

遊歩道は全長1km弱なので、30分もかからずに歩けると思います。

kannonnotaki_hakuryunotaki000.jpg
白竜の滝

kannonnotaki_okumezuranofuchi000.jpg
奥梅豆羅の淵(おくめずらのふち)

kannonnotaki_shiraginunotaki000.jpg
白絹の滝

観音の滝を見た後は、古賀駅まで送ってもらい、そこで荒巻とは別れました。5日間も長距離運転お疲れ様。

古賀から鹿児島本線、山陽本線、山口線などの4本の電車を乗り継いで湯田温泉まで行き、スーパーホテル山口湯田温泉で、三重編で一緒だったぴこと再び合流しました。

ぴこは京都で別れた後、一度神奈川まで戻り、飛行機でまた山口まで飛んできたそうです。飛行機を予約する前から三重行にこれることが分かっていたら、飛行機代とほぼ同額で済んだ四国、九州行も一緒に行きたかったとのことでした。元の予定では山口からの旅だけに来る予定だったのです。

続きは石見銀山へ―春休みの長旅 13日目 中国編にて。

関連記事

| 旅日記 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2282-71990ae4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT