めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

五老ヶ滝 滝裏からの光景に感動―春休みの長旅 9日目 九州編

竜宮滝・聖滝へ―春休みの長旅 9日目 九州編の続きです。

2011年3月26日。

※全ての写真がクリックで拡大します。

聖滝を見た後は、山都町の滝めぐりの締めくくりとして、通潤橋の下流にある五老ヶ滝を見ました。

yamatocho_tsujunkyo000.jpg
通潤橋

通潤橋は江戸時代に架けられた石組みの水路橋で、灌漑利用が少ない農閑期には観光客用に時間を区切って20分程度の大規模な放水を行っているそうです。橋の中央上部に上流側に2つ、下流側に1つの放水口が設置されています。

下流には山都町最大の滝である五老ヶ滝がかかります。

五老ヶ滝
五老ヶ滝

この五老ヶ滝は滝つぼまで階段で簡単に行くことができ、落差50mの水量豊富な滝を間近に感じることができます。

五老ヶ滝
五老ヶ滝 滝つぼ

遊歩道はここで終わりですが、よく見てみるとこの五老ヶ滝は滝裏に廻れそうです。

今までこの五老ヶ滝の滝裏からの写真など見たことはありませんでしたが、ものは試しということで滝裏へ廻ってみることにしました。

五老ヶ滝
五老ヶ滝 滝裏に立つ

すると、泥にさえ気をつければ案外簡単に滝裏まで廻ることができました。

五老ヶ滝
五老ヶ滝 滝裏に立つ

ただし、間違いなくびしょ濡れになりますのでご注意下さい。また、この日はこれでも本来の水量に比べて水量が少なかったため楽に滝裏に廻れましたが、普段の水量だと難易度は一気に上がると思います。

五老ヶ滝
五老ヶ滝 滝裏から

これは前日の福貴野の滝を上回る裏見の滝だと思います。これだけの落差、水量の滝で、裏見ができる滝なんて、国内に10本もないのではないのでしょうか?

五老ヶ滝
五老ヶ滝 滝裏から

感動のあまり、時が経つのも忘れ、びしょ濡れなのにしばらく立ち尽くしてしまいました。

五老ヶ滝
五老ヶ滝

五老ヶ滝、本当に素晴らしい滝でした。アクセスが非常に容易な滝でこれほど感動したことはなかったかもしれません。

五老ヶ滝
五老ヶ滝

久しぶりに動画も上げておきます。

続きは真名井の滝も、散れば見苦し。―春休みの長旅 9日目 九州編にて。

関連記事

| 旅日記 | 09:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

日本の売国豚みてどう思うよ?所詮土壌程度の頭しかないんだよなw
民主党間違えちゃってるでしょwww
オタク文化にも色々と波紋が広がりそうだな。

| jimon | 2011/11/11 20:20 | URL |

五老ヶ滝!

五老ヶ滝は裏見もできるんですね!私もぜひ行きたいです!

| しゃけ | 2012/05/12 02:17 | URL |

>>しゃけさん

mixiの掲示板で知りましたが、百名瀑全訪おめでとうございます。私はてっきりとっくの昔に制覇しているのかと思っていましたよw

五老ヶ滝は簡単に裏見ができて、その迫力は同じく九州本土の裏見の滝である福貴野の滝を完全に上回っていました。この程度の水量の時期に訪れる機会がありましたら、是非裏見されていかれることをお勧めします。

| Evergreen | 2012/05/13 13:42 | URL | ≫ EDIT

五老ヶ滝

ありがとうございます。私はでぶちんなんで百選を
全部訪ねるのは本当にシンドかったです。若さと
体力をお持ちのEvergreenさんが本当にうらやましいです。
私は裏見の滝が好きなので、五老ヶ滝の裏見はぜひ挑戦
したいですね。

| 3号佐竹 | 2012/05/23 23:25 | URL |

五老ヶ滝は何回も行ってますが、まさか裏見が出来るとは思いませんでした。
結構危なくないですか?
次回行った時にはチャレンジしてみようと思います(^^)

| 清流 | 2013/01/11 11:53 | URL | ≫ EDIT

>>清流さん

裏見は水量が多いと難しいと思います。水量が少ないとき限定の楽しみかもしれませんね。この滝はそれでも水量が多いですが。

九州にお住まいなら是非挑戦してみてください。

| Evergreen | 2013/01/14 08:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2266-6f38e760

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT