めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大雪山 旭岳登頂―秋田・北海道旅行 4日目

飛龍 賀老の滝へ―秋田・北海道旅行 3日目の続きです。

2011年7月22日。

※殆ど全ての写真がクリックで拡大します。

みのりさん宅を出て札幌駅へ。

札幌から函館本線に乗って滝川まで行き、滝川から特急スーパー宗谷1号に乗って旭川まで行きました。

旭川からは旭川電気軌道バスのいで湯号に乗って、旭岳(ロープウェイ山麓駅)まで行きました。

asahidake000.jpg
ロープウェイ山麓駅

そしてロープウェイに乗って、ロープウェイ姿見駅へ。

asahidake001.jpg
旭岳ロープウェイ

移動だけで5時間くらいかかりました\(^o^)/

ロープウェイ姿見駅からは旭岳山頂を目指して歩いて行きました。

asahidake003.jpg
旭岳(ロープウェイ姿見駅より)

姿見の池までは殆ど登らず、ハイキングみたいな感じで歩くことができました。

asahidake005.jpg
姿見の池

この日の旭岳は何処かの高校の生徒たちがたくさん登ってきていましたね。

何とロープウェイ山麓駅から登ってきたみたいでした。100人以上はいたと思います。

姿見の池からはいよいよ本格的な山登りの始まりです。とはいっても標高差600m程度を登れば終わりですが。

asahidake007.jpg
噴気孔

ガスってて展望はそこまでよくありませんでしたが、

asahidake008.jpg
姿見の池~山頂

サクサクと登りつめ、姿見の池から1時間程度で旭岳山頂に立つことができました。

asahidake011.jpg
旭岳山頂

旭岳は北海道の最高峰で、標高は2291mあります。

山頂ではときどき雲がなくなり、展望が得られることもありました。

asahidake010.jpg
旭岳山頂より

北海道的な気持ちのいい風景でいいですね。山頂付近なのに何処を見ても比較的傾斜の緩やかな山様となっています。

さて、旭岳山頂で30分ほどゆっくりとした後、また1時間ほどでロープウェイ姿見駅まで下山し、旭岳ロープウェイでロープウェイ山麓駅まで下りました。姿見の池からロープウェイ姿見駅までは行きより長いコースを取って散策を楽しみました。

本日の山行はこれで終わり・・?と思いきや、実はこれで終わりではないのです。

続きはまた今度。

コースタイム

ロープウェイ姿見駅→(7分)→姿見の池→(33分)→八合目→(21分)→旭岳山頂→(9分)→八合目→(23分)→姿見の池→(11分)→ロープウェイ姿見駅

登り 1時間1分、下り 43分、合計 1時間44分
標準コースタイム 4時間20分

関連記事

| 旅日記 | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2246-66c40476

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT