めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雨乞の滝へ―春休みの長旅 5日目 四国編

木梶三滝へ―春休みの長旅 4日目 三重編の続きです。

2011年3月22日。

※全ての写真がクリックで拡大します。

この日はおかけん宅を7時頃に出て(ぴことはここで別れました)、京都8時5分発の電車に乗って鈍行で高松へ。高松に着いたのは12時35分でした。地味に四国初上陸であります。

高松で待ち合わせをしていたサトシさんと合流した後、レンタカーを借りて、馬渕手打製麺所というところで佐貫うどんを食べてから、日本の滝百選の一つである雨乞の滝へ向かいました。

雨乞の滝のかかる渓谷には雨乞の滝の他にも大小様々な滝がかかっていました。

amagoinotaki_uguisudaki.jpg
うぐいす滝

amagoinotaki_fudotaki000.jpg
不動滝

amagoinotaki_jikokubuchi000.jpg
地獄淵

amagoinotaki_momijitaki000.jpg
もみじ滝

amagoinotaki_kannondaki000.jpg
観音滝

写真を撮りながら30分ほど歩いていると雨乞の滝が姿を現しました。

雨乞の滝には男滝と女滝があり、男滝は落差20m程度の直瀑、

amagoinotaki_otaki000.jpg
雨乞の滝 男滝

女滝は美しい段瀑となっていて、

amagoinotaki_metaki000.jpg
雨乞の滝 女滝

2つの滝を同時に臨むことが可能となっています。

amagoinotaki000.jpg
雨乞の滝

というわけで、初っ端から中々の滝が見れてよかったです。特に女滝は素晴らしい。

続きは神通滝へ―春休みの長旅 5日目 四国編にて。

関連記事

| 旅日記 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2231-9e3e9ec4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT