めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

木梶三滝へ―春休みの長旅 4日目 三重編

大台町の滝―春休みの長旅 4日目 三重編の続きです。

2011年3月21日。

※全ての写真がクリックで拡大します。

昼食をとった後は、奈良との県境付近にある木梶三滝を見に行きました。

木梶三滝入口から入って登山道を進んで行くこと30分程度。

あれ・・?何か木梶三滝入口に行く途中で通った道に出ちゃいましたけど・・?

kikajisantaki000.jpg
国道166号

完全に分岐間違えたオワタ\(^o^)/

というわけで、入口から1時間10分ほど歩いて漸く分岐までやってきました。本来なら10分で来ていたところです。

kikajisantaki001.jpg
分岐

まずは白滝を見に行きました。

kikajisantaki002.jpg
白滝

白滝は落差30mはあるように見られる激しい轟瀑でした。

滝つぼへ下りる道もありましたが、非常に急坂であり、この日は雨で滑りやすくなっていたので、滝つぼへ行くのは止めておきました。

次に不動滝と女滝を見に行きました。

沢まで下りてから先の登山道は完全に崩壊していたので、適当に岩を登っていきながら不動滝へアプローチしました。

kikajisantaki003.jpg
不動滝

これも水量豊富でいい滝でした。

最後に女滝ですが、若干遠望で見えた下の滝がそうかな?と思って引き返してしまったのですが、違ったようです。

kikajisantaki005.jpg
無名瀑

しかし、この無名瀑もかなりいい滝だと思います。この部分だけで落差60mはあるように見受けられました。実際には遙か上から落ちてきています。

因みに女滝は不動滝の上流にかかっていたようですが、登山道の崩壊で中々思うように進んでいくことができなかったので、ここで引き返したのは正解だと思います。

木梶三滝を見た後は、レンタカーの返却時間までまだ若干の余裕があったので、奈良県の投石の滝を見に行きました。

higashiyoshinomura_nageishinotaki000.jpg
投石の滝

落差はそれほどありませんが、若干の迫力が感じられました。

投石の滝を見た後は、たまたまですが、去年の同時期に赤目四十八滝に訪れたときにミスって2時間待ちするハメになった懐かしのバス停を通って、名張まで行き、そこでレンタカーを返却しました。

名張からは近鉄大阪線と近鉄橿原線で京都まで行き、この日はおかけん宅に泊まりました。ぴことはこの旅でお別れとなります。

続きは雨乞の滝へ―春休みの長旅 5日目 四国編にて。

関連記事

| 旅日記 | 13:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2230-cba56140

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT