めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

笠木不動滝・竜頭不動滝へ―春休みの長旅 2日目 三重編

庵座の滝 雪に阻まれ敗北―春休みの長旅 2日目 三重編の続きです。

2011年3月19日。

※殆ど全ての写真がクリックで拡大します。

大紀町で風穴を見た後は、同じく大紀町の笠木不動滝を見に行きました。

笠木不動滝周辺は、笠木渓谷としてよく整備されています。

kasagifudotaki003.jpg
笠木渓谷

雄滝と雌滝があり、雄滝は落差40m程度ある中々の滝です。

kasagifudotaki000.jpg
笠木不動滝 雄滝

kasagifudotaki001.jpg
笠木不動滝 雄滝

因みに雌滝はそれっぽい方面に進んだら謎の無名滝が現れてよく分からなくなったので引き返し、あまり興味もなかったのであっさりと諦めました。

kasagifudotaki002.jpg
謎の無名滝

因みに雄滝から先の道をそのまま進んで行けばよかったみたいです。雌滝のかかる沢を下からそのまま登って行ってしまい、途中で諦めました。

笠木不動滝を見た後は、大台町の竜頭不動滝とおっ滝を見に行きました。

竜頭不動滝は奥伊勢フォレストピアという施設を通り過ぎて、ダート道などを5kmほど進むと見られます。

ryuzufudotaki000.jpg
竜頭不動滝

写真は光の関係でうまく撮れませんでしたが、中々いい滝だと思います。

おっ滝は宮川に直接落ちている滝で、宮川の対岸から臨むことができますが、ショボすぎて(ry

ottaki000.jpg
おっ滝

おっ滝を見た後は本日の主目的の一つ(もう一つは庵座の滝だった)である大熊谷へ向かいました。

続きは大熊谷 不動滝・夢幻滝へ―春休みの長旅 2日目 三重編にて。

関連記事

| 旅日記 | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2223-6781fa93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT