めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

谷川岳 天神平へ―薬学部リア充旅行 1日目

2011年7月12日から7月14日にかけて、薬学部生15名で薬学部リア充旅行という名の2泊3日の旅行に行ってきました。

企画者は僕ですが、何故こんなタイトルの旅行になったのかは不明です。

2011年7月12日。

※全ての写真がクリックで拡大します。

1日目は谷川岳の天神平へ行ってきました。

川越駅に朝9時に集合し、レンタカーを借りて、川越ICから水上ICまで3台の車でひた走る。

他2台の車とは完全に逸れてしまい、また目的地に到着したという連絡もまだきていなかったので、僕の車は日本一のモグラ駅である「土合駅」に寄り道していくことにしました。

doai_st001.jpg
土合駅

そういえば、僕の車は僕以外全員女子で謎でした。

doai_st002.jpg
土合駅

土合駅でのんびりしていると一台の車から土合口に到着したと連絡がきたので、土合口へ向かうことにしました。

土合口からは当初は谷川岳の一ノ倉沢まで歩く予定だったのですが、昼食をとる場所がないと分かり、急遽予定を変更し、ロープウェイに乗って谷川岳の天神平まで行くことにしました。

tenjindaira002.jpg
谷川岳ロープウェイ

天神平で昼食をとった後は、更にリフトに乗って天神峠まで行きました。

tenjindaira004.jpg
天神峠ペアリフト

天神峠からの展望は中々のものでした。

tenjindaira008.jpg
天神峠より

tenjindaira009.jpg
天神峠より

tenjindaira012.jpg
谷川岳

ちょっと小雨が降ってきたりもしましたが、みんな楽しんでいるようでよかったです。

tenjindaira013.jpg
天神峠

tenjindaira014.jpg
天神峠より

天神峠からの展望を十分楽しんだ後は、リフトとロープウェイで土合口まで降りました。

そして、ここからはこの旅における運転手最大の山場である、土合口から立山までの300km以上の道のりを運転することになります。

高速を300kmも運転するのは中々に怠かったです。

oyashirazu001.jpg
北陸道より親不知周辺

夕食は富山ICの近くで回転寿司を食べました。

結構お金を使ってしまいましたが、富山の魚は美味しくてよかったです。

さて、夕食をとった後は、富山IC近くから立山駅までの暗い山道を走って行き、立山駅に一番近い宿らしい千寿荘にチェックインしました。

そして、温泉に入ってからは、リア充旅行らしくみんなで花火をしました。

tateyama_hanabi005.jpg
立山で花火

これも中々盛り上がりました。

花火後はファンタで飲み会をしている人たちもいましたが、僕は朝早くからまた運転しなければならないので早めに就寝しました。

続きは称名滝へ―薬学部リア充旅行 2日目にて。

関連記事

| 旅日記 | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2214-dd5d3e6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT