めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鳳凰三山縦走 Part2 鳳凰三山縦走

鳳凰三山縦走 Part1 ドンドコ沢より鳳凰小屋までの続きです。

2011年7月10日。

※殆ど全ての写真がクリックで拡大します。

鳳凰小屋~地蔵岳

この間が鳳凰三山の登り最後の山場ではないかと思います。

地蔵岳頂上付近が砂地となっていて、非常に登りにくく、体力を消費します。

hoosanzan018.jpg
地蔵岳

鳳凰小屋から45分登って、地蔵岳のオベリスク手前まで到着。

到着した瞬間は甲斐駒ヶ岳なども見えたのですが、すぐに霧がかかってしまい、シャッターチャンスを逃しました。

hoosanzan021.jpg
アカヌケ沢の頭と観音岳(地蔵岳より)

せっかくなのでオベリスクで遊んでくることにしました。

hoosanzan023.jpg
オベリスク

そして、頂上にある一枚岩の手前まではサクサクこれたのですが、この頂上の岩が高さ5mくらいあり、足をかけるところもなくロープが垂れ下がっているだけだったので、今回は遠慮しておくことにしました。

hoosanzan025.jpg
オベリスクより

まぁ中々展望はよかったです。

hoosanzan027.jpg
アカヌケ沢の頭(地蔵岳より)

鳳凰三山縦走

地蔵岳を登った後は観音岳へ。

hoosanzan030.jpg
地蔵岳~観音岳

以降薬師岳までの道は急登も難所もなく、展望を楽しみながら気持ちよく縦走することができます。

hoosanzan031.jpg
地蔵岳~観音岳

そんなわけで、地蔵岳から1時間10分ほどで観音岳山頂へ到着しました。

hoosanzan035.jpg
観音岳山頂

さて、観音岳までくれば薬師岳まではもうすぐです。

hoosanzan038.jpg
薬師岳(観音岳より)

hoosanzan040.jpg
薬師岳

というわけで、観音岳山頂から15分ほどで薬師岳山頂に到着しました。

hoosanzan042.jpg
薬師岳山頂

薬師岳山頂もとても展望がいいです。

正面には白峰三山。

hoosanzan044.jpg
北岳と間ノ岳(薬師岳より)

遠方には富士山も見えます。

hoosanzan045.jpg
富士山(薬師岳より)

中道を下る

さて、薬師岳山頂に到着したのが15時頃。

時間もないので中道を青木鉱泉までサクサクと下っていかねばなりません。

ただし、中道の下りは雨の後などは滑りやすいので注意が必要です。また、変化に乏しく、面白みにかける登山道なので、すぐに飽きてきますw

hoosanzan046.jpg
中道

途中の御座石まではコースタイムの半分で下れたのですが、

hoosanzan047.jpg
御座石

この先で相方のmajikanaの足が疲労であまり動かなくなり、コースタイムの1.5倍もかかることとなってしまいました\(^o^)/

それでも何とか夜になる直前の18時43分に青木鉱泉に到着。

すぐに温泉に入り、疲れを取りました。

青木鉱泉からの帰り道は、夜+一車線+ダート+途中から雨というカオスな道でした。

そして、雨は次第に勢いを増し、一車線の道を抜けたところで完全な豪雨となり、前が殆ど見えなくなってしまったので、近くのコンビニに避難しました。

雨は一過性のものではありましたが、山登り後で非常に疲れていて、この日のうちに自宅まで帰れる自信がなかったので、再び道の駅 にらさきで車中泊し、翌朝に帰ることにしました。

そして、翌朝無事家まで帰ることができました。

以前から密かに目指していたドンドコ沢ルートでの鳳凰三山の日帰りを達成できてよかったです。

majikanaには初の登山でコースタイム12時間の山を日帰りという酷なことをさせてしまいましたが、それでもついてきてくれたことに感謝しています。

コースタイム

青木鉱泉→(74分)→南精進ヶ滝→(17分)→鳳凰の滝分岐→(38分)→白糸の滝→(15分)→五色の滝→(36分)→鳳凰小屋→(45分)→地蔵岳→(3分)→アカヌケ沢の頭→(72分)→観音岳→(16分)→薬師岳→(32分)→御座石→(147分)→中道登山口→(33分)→青木鉱泉


関連記事

関連記事

| 旅日記 | 07:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オベリスクですか~
なんかすごいですね。
ラーとかオシリスとかはないんですかW?

| コダック | 2011/08/14 12:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2212-933a8bab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT