めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナル谷大滝・ツキ谷の滝へ―奈良・三重・和歌山の滝めぐり 1日目

笹の滝へ―奈良・三重・和歌山の滝めぐり 1日目の続きです。

2010年12月4日。

下北山村からは国道425号を更に進んでいき、途中で右折して林道に入り、林道沿いにナル谷大滝を見ました。

narutaniotaki.jpg
ナル谷大滝 ※クリックで拡大

かなり大きな滝で、落差80mはあると見られます。

時間がなかったので滝つぼへは降りませんでしたが、いつか滝つぼにも行ってみたいものです。

ナル谷大滝までの林道沿いにはいくつかの無名瀑がかかっていました。

bingogawa_unamed.jpg
無名瀑

ナル谷大滝を見た後は林道を引き返してから国道425号を少しだけ進んで、国道沿いにツキ谷の滝と千尋の滝を見ました。

kamikitayamamura_senhironotaki08.jpg
ツキ谷の滝と千尋の滝 ※クリックで拡大

ツキ谷の滝と千尋の滝は10月にも荒巻ときましたが、千尋の滝が国道沿いから見られるとは知りませんでした。

またそのときはツキ谷の滝は国道沿いからしか見ませんでしたが、今回は滝つぼまで行ってきました。

ツキ谷の滝滝つぼには下月谷橋から大岩を伝って下って行くと辿り着くことができます。

tsukitaninotaki02.jpg
ツキ谷の滝 ※クリックで拡大

ツキ谷の滝は、上流の千尋の滝と比べても遜色の無いくらいいい滝でした。

国道沿いから見ていただけのときはあまり評価していませんでしたが、滝つぼに行ってみてこの滝の評価が変わりました。やはりその滝の真の素晴らしさは滝つぼに行って初めて分かるのだと思い知らされました。

tsukitaninotaki03.jpg
ツキ谷の滝 ※クリックで拡大

また勿論千尋の滝の滝つぼにも行ってきました。

kamikitayamamura_senhironotaki07.jpg
千尋の滝

この後国道425号沿いに不動滝、銚子滝、隠れ滝を見ましたが、暗くて写真はもうダメでした\(^o^)/

この日は三重の熊野市まで車を走らせ、そこのみはらし亭という宿に宿泊しました。

夜はめはりやでめはり定食を食べました。

kumanoshi_mehariya.jpg
めはり定食

そして、くずひでは定食を届く前に店主に「めはりって何ですか?」と質問しており、「おにぎりみたいな奴だよ。」という返答が届いていたにも関わらず、

くずひで「この魚がめはり?」
俺「いやこれ(おにぎりみたいな奴)だから。その魚はサンマだし。てかさっき店主に聞いたときに言ってただろ。」
くずひで「えーでもサンマじゃなくね?見たことないし。新種の魚とか。」
店主「いやそれはサンマだよ。」
くずひで「え、これサンマなんですか?」
モヒお「どうみてもサンマだろ。」
くずひで「俺の知ってるサンマと違う。やっぱり三重のサンマは違いますね。」
くずひで「じゃあ、めはりって何ですか?」
店主「このおにぎりだね。」

といったマジキチなやり取りをしていました。やっぱりくずひでだなと思いました。

またこのやり取り以外にも、焼いてる魚に対して何回も「焦げてね?」と聞くなどマジで基地外じみてました。

そんな感じでこの日は終わりました。次の日は忙しい旅になりそうなので早めに就寝しました。

続きは布引の滝・荒滝へ―奈良・三重・和歌山の滝めぐり 2日目にて。


関連記事

関連記事

| 旅日記 | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2172-31f4f190

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT