めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

霧降の滝 滝つぼへ―霧降高原の滝めぐり

2010年10月11日に上クラのサトシさんと共に日光の霧降高原の滝めぐりをしてきました。

※大体の画像がクリックで拡大します。

取り敢えず東武日光駅で待ち合わせ。

紅葉の時期のせいか、中禅寺温泉方面はカオスなことになっていました。

nikko_sta00.jpg
東武日光バス停

しかし目的の霧降高原方面はまだあまり紅葉してないせいか、道も空いておりました。

ただ霧降高原方面行きの東武バスが富山ナンバーだったのは謎でしたね。

nikko_sta01.jpg
霧降高原方面行きの東武バス

というわけで霧降の滝入口で下車。

僕は8月31日のリベンジをしに、霧降の滝滝つぼへ向かいました。

サトシさんはというと、自重して展望台から滝を見下ろすに止めておりました。

kirifurinotaki00.jpg
霧降の滝 展望台から

若干ですが紅葉し始めているようですね。

滝つぼへは前回訪れた旧展望台から目指していきました。

しかしこれはかなりの難所です。真似はしない方がいいでしょう。

kirifurinotaki01.jpg
ファンタオレンジ

てかこれいつのファンタオレンジだ?w

というわけで30分ほどかかって漸く滝つぼに到着。

kirifurinotaki02.jpg
霧降の滝 滝つぼ

流れが穏やかで初めは思っていたより飛沫がこなかったのですが、

kirifurinotaki03.jpg
霧降の滝 滝つぼ

風向きが変わったのかそのうち飛沫がかなり飛んで来るようになり、気持ちはよかったのですが、全く写真や動画が撮れなくなりましたねw

kirifurinotaki04.jpg
霧降の滝 滝つぼ

霧降の滝は滝つぼまで来てもあまり迫力を感じることのできない滝なので、展望台から見るだけでもいいかなーとも思いました。

というわけで、これ以上サトシさんを待たせるのも悪いので、写真を撮れるだけ撮ったところで旧展望台まで戻りました。

そして駐車場へ戻る途中で見つけたこの掲示。

kirifurinotaki05.jpg
滝つぼへの道

滝つぼへ至る道があった・・だと・・?ネットで一部の人が軽々と滝つぼに行けているのはこういうわけでしたか・・。

駐車場まで戻った後は、そこにあった蕎麦屋で蕎麦を食べましたが、これが不味すぎて死にました。幾ら何でもあれはひどかった・・。

しかし、紅葉の霧降の滝はかなり素晴らしい眺めになると思われます。紅葉の時期には、中禅寺湖方面だけでなく、是非こちらにも足を伸ばしてみてください。ただし昼食は別の場所で取られることをオススメしますw

続きは霧降隠れ三滝へ―霧降高原の滝めぐりにて。


関連記事



ここまでの経路と経費

せんげん台 0935発
↓東武伊勢崎線(東武動物公園行)
春日部 0943着 0945発
↓東武伊勢崎線快速(東武日光行)
下今市 1104着 1106発
↓東武日光線臨時快速(東武日光行)
東武日光 1113着 1131発
↓東武バス(大笹牧場行) 運賃300円
霧降の滝入口 1141着
↓徒歩
霧降の滝展望台 1152着 1201発
↓徒歩
霧降の滝滝つぼ 1230着 1254発
↓徒歩
霧降の滝入口 1308着

関連記事

| 旅日記 | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2127-c13f3d70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT