めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三条の滝から御池まで―尾瀬散策 Part5

三条の滝―尾瀬散策 Part4の続きです。

2010年10月2日。(※ほぼ全ての画像がクリックで拡大します。)

三条の滝に別れを告げた後は、

sanjonotaki29.jpg
三条の滝

御池まで一直線に歩いて行きました。

hiuchiurarindo04.jpg
燧裏林道

上の写真を見ると燧裏林道イイネ!と思われるかもしれませんが、実はここに至るまでの道が荒れていて高低差もあり、普通の人には若干厳しいかもしれません。

しかし荒巻は上記のような普通の木道の方で3回ほど滑ってました。ここで彼は滑落王の異名を取ることとなる。

hiuchiurarindo05.jpg
燧裏林道

まぁそんな感じで1時間半ほど歩いているうちに御池に到着しました。

御池からは会津バスで会津高原尾瀬口へ。

会津高原尾瀬口ではこんなものが売っていました。

bearbell.jpg
熊ベル

熊ベルワロタww

予定の電車がくるまで1時間ほど時間があったので小休止。

ozeguchi_sta00.jpg
会津高原尾瀬口

そして会津鬼怒川線区間快速浅草行に乗って帰りました。こんなところから快速電車が浅草まで行ってくれるなんてありがたい。まぁ会津高原尾瀬口から春日部まで3時間以上かかりましたけどねw

しかし尾瀬ヶ原も三条の滝も素晴らしかった。行かれる方は是非夜行バスで鳩待峠からお越しください。三条の滝だけを見に御池からくるのは勿体無いと思います。

コースタイム

鳩待峠→(30分)→山の鼻→(30分)→牛首→(20分)→竜宮→(20分)→見晴→(20分)→赤田代 元湯山荘→(8分)→平滑の滝→(23分)→三条の滝分岐→(12分)→三条の滝展望台→(5分)→三条の滝分岐→(90分)→御池


関連記事



経路と経費

せんげん台 2134発 非常食145円
↓東武伊勢崎線急行(中央林間行)
北千住 2158着 2205発
↓常磐線快速(上野行) 運賃210円
日暮里 2213着 2219発
↓山手線内回り(池袋・新宿方面)
池袋 2231着
↓徒歩 非常食819円
文化会館 2310発
↓夜行バス 運賃3800円、飲料費245円
尾瀬戸倉 0338着 0447発
↓連絡バス
鳩待峠 0513着 0524発
↓徒歩3.3km
山の鼻 0555着 0600発
↓徒歩2.2km
牛首 0631通過
↓徒歩2.2km
竜宮 0655着 0659発
↓徒歩1.6km
見晴 0720着 0723発
↓徒歩1.7km
赤田代 元湯山荘 0742着 0758発
↓徒歩0.6km
平滑の滝 0806着 0809発
↓徒歩0.9km
三条の滝分岐 0833着
↓徒歩0.3km
三条の滝展望台 0846着 1231発
↓徒歩0.3km
三条の滝分岐 1236着
↓徒歩6.4km
御池 1406着 1433発
↓会津バス(直通バス) 運賃2080円
会津高原尾瀬口 1551着 1708発 飲料費120円
↓野岩鉄道会津鬼怒川線区間快速(浅草行) 運賃2200円
春日部 2020着 2024発
↓東武伊勢崎線区間準急(浅草行)
せんげん台 2031着

合計 9619円

歩行距離 19.5km

関連記事

| 旅日記 | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2125-f81e1841

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT