めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

尾瀬ヶ原―尾瀬散策 Part2

鳩待峠から山の鼻まで―尾瀬散策 Part1の続きです。

2010年10月2日。(※全画像がクリックで拡大します。)

そして尾瀬ヶ原へ。

ozegahara00.jpg
尾瀬ヶ原(山の鼻~牛首)

荒巻は迷彩服で、

ozegahara03.jpg
尾瀬ヶ原(山の鼻~牛首)

僕は更に場違いな黒のジャケットで歩く。

ozegahara12.jpg
尾瀬ヶ原(山の鼻~牛首)

まぁ上下黒で山を歩くのは仕様です。

しかし早朝の尾瀬ヶ原は素晴らしい。

ozegahara09.jpg
尾瀬ヶ原(山の鼻~牛首)

うん、素晴らしい。

ozegahara14.jpg
尾瀬ヶ原(山の鼻~牛首)

しかし、この素晴らしい景観もこの霧がなかったら半減するとおもう。やはり尾瀬には早朝にくるのが一番だと思いました。

そしてどうやら撮影スポットの一つらしい逆さ燧ヶ岳が見れるところに到着しました。

ozegahara23.jpg
逆さ燧ヶ岳(山の鼻~牛首)

そしてそこで異様な雰囲気を漂わせている僕。

ozegahara19.jpg
逆さ燧ヶ岳(山の鼻~牛首)

おや、尾瀬にも陽が差し込んできましたよ。

ozegahara26.jpg
尾瀬ヶ原(山の鼻~牛首)

こんな素晴らしい景色が日本で拝めるなんて思っていませんでした。

感謝です。

そして分岐点の牛首に着きました。

ozegahara28.jpg
尾瀬ヶ原(牛首)

ここまでは写真を撮りつつ何度も足を止めながらきたので、ほぼコースタイム通りにきましたが、ここからは歩みを速めていくことになります。

ozegahara32.jpg
尾瀬ヶ原(牛首~竜宮)

しかし決して景色を楽しまずに歩いているわけではありません。

ozegahara34.jpg
尾瀬ヶ原(牛首~竜宮)

そう、動画を撮ったりもしました。

そうしているうちに次の分岐点竜宮に到着しました。

ozegahara36.jpg
尾瀬ヶ原(竜宮)

竜宮では暫し荒巻を待ちました。

続きは竜宮から平滑の滝まで―尾瀬散策 Part3にて。

コースタイム

鳩待峠→(30分)→山の鼻→(30分)→牛首→(20分)→竜宮


関連記事



ここまでの経路と経費

せんげん台 2134発 非常食145円
↓東武伊勢崎線急行(中央林間行)
北千住 2158着 2205発
↓常磐線快速(上野行) 運賃210円
日暮里 2213着 2219発
↓山手線内回り(池袋・新宿方面)
池袋 2231着
↓徒歩 非常食819円
文化会館 2310発
↓夜行バス 運賃3800円、飲料費245円
尾瀬戸倉 0338着 0447発
↓連絡バス
鳩待峠 0513着 0524発
↓徒歩3.3km
山の鼻 0555着 0600発
↓徒歩2.2km
牛首 0631通過
↓徒歩2.2km
竜宮 0655着

関連記事

| 旅日記 | 14:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これはステキすぎますね!!!
1枚をPCの壁紙にさせていただきました<(_ _)>

| みのり | 2011/01/18 13:04 | URL | ≫ EDIT

いいっ!!

いいですねぇ~

こういう風景大好きです

俺も行ってみたいなぁ~

| ニート学生 | 2011/01/18 23:30 | URL |

>>みのりさん
おお、それはありがとうございます。

| Evergreen | 2011/01/19 15:01 | URL | ≫ EDIT

>>ニート学生さん
行かれるのでしたら是非夜行バスで早朝に行ってください。
その絶景に魅了されることでしょう。

| Evergreen | 2011/01/19 15:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2122-f4b4f033

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT