めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乗鞍 善五郎の滝・番所大滝へ―山梨・長野・岐阜の滝めぐり 2日目

乗鞍 三本滝へ―山梨・長野・岐阜の滝めぐり 2日目の続きです。

9月5日。

三本滝レストハウスからは自転車で下って善五郎の滝を見に行きました。

善五郎の滝は善五郎の滝駐車場から10分ほど歩くと滝下に出ることができます。展望台までは5分くらいで行けます。

zengoronotaki.jpg
善五郎の滝

善五郎の滝は三本滝、番所大滝と合わせて乗鞍三滝と呼ばれることもあるようですが、幅広で中々の滝ですね。

善五郎の滝を見た後は自転車で更に下って番所大滝を見に行きました。

番所大滝にも駐車場があり、駐車場から5分ほどで展望台に辿り着くことができるのですが、適当に進んで道を間違え、番所小滝前に出てしまいましたw

bandokorokotaki.jpg
番所小滝

まぁ道を間違えなければ番所小滝なんて見ることはなかっただろうからよしとしようw 写真も綺麗に撮れましたしね。

というわけで気を取り直して番所大滝展望台へ。

bandokorootaki.jpg
番所大滝

番所大滝は乗鞍三滝の中でも一番下流に位置しているため、とにかく水量が多く豪快に流れ落ちています。

展望台は人が多くて、動画などが取りづらいので、少し冒険をして滝正面にも出てきました。

bandokorootaki1.jpg
番所大滝 正面から

まぁ道っぽいのがあるので別に危険ではないのですが、まりもによると展望台の人たちに「あの人危ない」とか言われてたそうです。

滝正面はとにかく飛沫が凄かったです。

番所大滝を見た後は大滝前から番所まで自転車で行った後、番所から松本電鉄バスで観光センター前まで行き、観光センター前から乗鞍山頂畳平行のバスで畳平まで行きました。

自転車狂のまりもは大滝前から観光センター前間をバスではなく自転車で登ったわけですが、僕の話を聞いてなかったらしく、観光センター前で自転車も畳まずに寛いでいて、畳平行のバスの発車時刻が5分も遅れることとなってしまいました。申し訳ないです。

続きは奥飛騨 平湯大滝へ―山梨・長野・岐阜の滝めぐり 2日目にて。


関連記事



9月5日のここまでの経路と経費

旅館ほしな
↓自転車2km 朝食330円
松本 1008発
↓松本電気鉄道上高地線(新島々行)
新島々 1038着 1050発 2デーフリーパスポート5000円、飲料費110円
↓松本電鉄バス(乗鞍高原・休暇村行)
観光センター前 1141着 1200発 飲料費130円
↓松本電鉄バス(乗鞍山頂・畳平行)
三本滝バス停 1216着 1225発
↓徒歩0.9km
三本滝 1232着 1302発
↓徒歩0.9km
三本滝バス停 1310着 1330発
↓自転車5km
善五郎の滝入口 1339着 1341発
↓徒歩
善五郎の滝 1347着 1356発
↓徒歩
善五郎の滝入口 1404着 1409発
↓自転車5km
大滝前 1418着 1419発
↓徒歩
番所小滝 1424発
↓徒歩
大滝前 1427通過
↓徒歩
番所大滝 1430着 1439発
↓徒歩
大滝前 1442着 1443発
↓自転車0.5km
番所 1445着 1458発
↓松本電鉄バス(白骨温泉行)
観光センター前 1505着 1510発
↓松本電鉄バス(乗鞍山頂・畳平行)
畳平 1558着

関連記事

| 旅日記 | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2088-740eaff3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT