めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

知床 オシンコシンの滝へ―夏休み後半の滝めぐり 5日目

弟子屈 屈斜路湖・摩周湖・硫黄山への続きです。

知床斜里からは斜里バスで知床にあるオシンコシンの滝を見に行きました。

oshinkoshinnotaki.jpg
オシンコシンの滝

落石のためか滝下には行けなくなっていました。

そしてオシンコシン崎。

oshinkoshinzaki.jpg
オシンコシン崎

知床はもう少し観光して行きたかったのですが、時間がなかったので、オシンコシンの滝を見た後は、斜里バスの終バスで知床斜里まで戻りました。

知床斜里では2時間半ほど予定の電車まで時間があったので、夕食でも食べようかと思い、iPhoneで探してみたのですが、知床斜里にはまともな食事のできる場所が殆ど見つかりませんでした。

唯一評判が中々の店が駅前にあったので、そこで夕食を取ることにしました。POLARISという店でして、ハンバーグのドリアというのを食べましたが、これが中々でした。

hamburger_doria.jpg
ハンバーグのドリア

夫婦?2人だけでやっているようで、混んでいて出てくるまでに1時間近くかかると言われましたが、2時間半も暇な時間があったので、これは却って好都合でした。

知床斜里からは釧網本線で網走まで行き、網走から隣の駅の呼人までを自転車で行きました。というのも終電が19時半なので、既に終わっていたんですよね。

網走から呼人までは8.5kmあるのですが、雨が降った直後でかなり寒くて中々に辛かったです。

呼人では呼人旅館という非常に安い旅館に泊まりましたが、ここがかなり適当で、旅館にあるものは好きに使っていいよ的なことを言われたので、中々気楽に過ごせました。外から見ると年季が入っていて中々に不気味なのですが、トイレや風呂場などは新しくて綺麗なのでよかったです。素泊まりのみとなっていますが、夕食は同じ主人の経営している隣のジンギスカン店で取ることができます。

この日はそんな感じでした。

続きは旭山動物園へにて。


関連記事



オシンコシンの滝へのアクセス(地図

JR釧網本線知床斜里駅より斜里バス知床線で40分。オシンコシンの滝で下車後すぐ。

8/23の経路と経費

北見 0807発
↓石北本線(網走行)
網走 0913着 1001発
↓快速しれとこ(釧路行)
川湯温泉 1139着 1145発
↓バス 弟子屈2daysえこパスポート1000円
川湯温泉BT 1155着 1205発
↓自転車8km
砂湯 1228着 1241発
↓自転車11km
川湯温泉 1313着 1321発
↓屈斜路バス
摩周湖第一展望台 1343着 1420発 昼食など550円
↓屈斜路バス
硫黄山 1454着 1521発 ソフトクリーム300円
↓自転車1.7km
川湯温泉 1526着 1540発
↓摩周&川湯温泉足湯めぐり号
知床斜里 1628着 1640発
↓斜里バス知床線(ウトロ温泉行) 運賃1230円
オシンコシンの滝 1719着 1743発
↓斜里バス知床線(知床斜里行) 運賃1230円
知床斜里 1816着 2043発 夕食1100円
↓釧網本線(網走行)
網走 2125着 2135発
↓自転車8.5km
呼人旅館 宿泊費2000円

合計 7410円
総計 47050円

自走距離 29km程度

関連記事

| 旅日記 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2058-4dc41111

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT