めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

弟子屈 屈斜路湖・摩周湖・硫黄山へ―夏休み後半の滝めぐり 5日目

層雲峡 大雪ダム・大函への続きです。

8/23はまず北見から石北本線、釧網本線で川湯温泉まで行きました。

川湯温泉からは弟子屈2daysえこパスポートを用いて、バスで川湯温泉バスターミナルまで行き、そこから自転車で屈斜路湖を見に行きました。

屈斜路湖といっても広いですが、今年の3月にも行った屈斜路湖畔の砂湯まで行ってきました。

kussharoko.jpg
屈斜路湖 砂湯から

前行ったときは雪が降っていて全く何も見えませんでしたが、今回はしっかりと見ることができました。

因みに砂湯というのは、ここの砂浜を掘ると温泉が出ることからその名が付いています。まぁ非常に微温かったですけどねw

屈斜路湖を見た後は自転車で川湯温泉まで戻り、ここからバスで摩周湖を見に行きました。

mashuko1.jpg
摩周湖

冬とは大分趣が異なりますね。今回もちゃんと見ることができてよかったです。

摩周湖では売店に売っていた飲むヨーグルトを飲みました。

nomuyoghurt_mashuko.jpg
飲むヨーグルト

凄く・・・美味しいです^^

大学の一部の人には有名な話ですが、僕は飲むヨーグルトを愛飲していて、特に学校に行く日はほぼ毎日500ml摂取しています。

そして摩周湖の売店では絵葉書がタダで3枚もらえました。実は弟子屈2daysえこパスポートを持っていると弟子屈町内で色々とサービスを受けることができるんですよね。この絵葉書もその一つというわけです。1枚には摩周湖の素晴らしい写真が・・。

摩周湖からはそのままバスで硫黄山を見に行きました。硫黄山は屈斜路湖から川湯温泉まで自転車で戻る途中にも通ったのですが、そのときは時間の都合上見れなかったので、またバスで見に戻ってきたというわけです。

iozan1.jpg
硫黄山

iozan2.jpg
硫黄山 接近

硫黄山を見た後は自転車で川湯温泉まで戻り、予定の電車が来るまで若干時間があったので、駅にある足湯を楽しみました。

川湯温泉からは摩周&川湯温泉 足湯めぐり号で知床斜里まで行きました。

知床斜里のトイレがウォッシュレット完備で驚きました。

続きは知床 オシンコシンの滝へにて。


関連記事



ここまでの経路と経費

北見 0807発
↓石北本線(網走行)
網走 0913着 1001発
↓快速しれとこ(釧路行)
川湯温泉 1139着 1145発
↓バス 弟子屈2daysえこパスポート1000円
川湯温泉BT 1155着 1205発
↓自転車8km
砂湯 1228着 1241発
↓自転車11km
川湯温泉 1313着 1321発
↓屈斜路バス
摩周湖第一展望台 1343着 1420発 昼食など550円
↓屈斜路バス
硫黄山 1454着 1521発 ソフトクリーム300円
↓自転車1.7km
川湯温泉 1526着 1540発
↓摩周&川湯温泉足湯めぐり号
知床斜里 1628着

関連記事

| 旅日記 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/2057-6b5d70c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT