めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『現代英文法講義』進捗状況

現代英文法講義の進捗状況です。

何となく初めから読み進めています。



2010.5.7 第2章 文型 読了

確かに5文型ではなく、8文型に分けた方が合理的かもしれない。
学校で習う第5文型のうち、一部は厳密には第3文型だったり第4文型だったりするといったようなことが語られていた。

2010.5.6 第1章 序論 読了

"I"が大文字な理由を初めて学んだ気配です。

現代英文法講義現代英文法講義

開拓社 2005-10
売り上げランキング : 108235
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

| 英語について | 22:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この本間違いが多いから、鵜呑みにしないほうがいいですよ。
複数の文法書と併読するか、参考文献に挙がっている原著にあたって確認しながら読んでください。
著者が大学を退官する前後の本だから、細かい部分は原稿段階で書き間違えたか、編集・校正がイイカゲンだったか。
いずれにしても、この本を読んで、勉強になった!とありがたがっているうちは、勉強になっていない証拠です。
間違いに気づくようになれば、英文法中級から上級へ昇級したと思っていいです。

| 名もなき勇者 | 2011/06/09 12:34 | URL |

大学にも入って参考書の内容を鵜呑みにするような勉強をしている方は頭の悪い方だと思いますが。

大学以降の参考書に誤りが多いことは誰でも知っていることです。そんな当たり前のことを敢えてこの本について語られても・・。

この本を読んで勉強になったとは思っていますよ。勿論鵜呑みにはしていませんが。勉強にならないなら読む意味がないでしょう。

| Evergreen | 2011/06/09 14:13 | URL | ≫ EDIT

がんばってください。
文法書のお勉強と並行して生の英語にも触れ続ければ、いずれ気づくと思います。

| 名もなき勇者 | 2011/06/10 01:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/1968-a302e495

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT