めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

志望校が母校になる!

今日は高校の友人と一緒に湯島天神に行ってきました。

絵馬書いてきたんですが、「東大理二に合格・・・(ry」だけではかなり空きができてしまったので、他に書くこともないし、「第一志望はゆずれない!」とか「志望校が母校になる!」とか書いておきました。どっかで見たようなフレーズですね。

その後引いた御神籤は中吉でしたが、なんか争事のところに「相手が女なら負」とか書いてありました。学業は「後程よく注意せよ」でしたがいつ頃のことを言ってるのか分かりませんね。恋神籤を引いてる人もいましたが、これは面白かったです。「得意科目の勉強が足りない。英語と国語を基礎からやり直せ。」みたいなことが書いてありました。死亡フラグwww

それで湯島天神でしばらく駄弁った後、御茶ノ水まで歩いて、そこで自分はみんなと別れて秋葉へ向かいました。おかけんに会うために・・・。

その後の話はまぁどうでもいいか・・・。

今月出た東京大学数学入試問題50年という本をヨドバシで見てみましたが、過去50年間の文系理系前期後期の全ての問題669題とその解答が279ページの中に非常に細かく書かれていて凄かったです。普通の参考書だったら1000ページくらいになりそうなところです。まぁ今頃出されても今年度の受験生には終わらせようがないですけどね。問題は年度別ですが、解答は問題付きで分野別に細かく分けられているので、ある分野を重点的にやりたいといった場合にはいいかもしれません。

関連記事

| 平和な日常 | 21:28 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

志望校が母校になる。

かっこいいっすねーーっ!!

自分はメチャメチャ受験失敗しちゃいましたが。。。

人生を賭けた大学受験。

頑張ってくださいっ!!

| じゃが | 2008/12/24 22:57 | URL |

おかけんって・・・
マジ?

| クマズサ | 2008/12/25 11:42 | URL |

超大昔の東大の問題って簡単でしょう?

理系でも部分積分が高校の指導要領外だったりで今のゆとりよりも遥かに幼稚な入試ですね。

やっぱり難しくなったのは1970年代以降ですが、その頃は場合の数と確率が文系で出題範囲に入ってなかったりで笑えます。

| medvech | 2008/12/25 18:35 | URL | ≫ EDIT

>>じゃがさん
これは代ゼミのキャッチフレーズみたいなものだった気がします。

>>クマズサさん
ぬ・・・?

おかけんとは3回程会っていますが何か別の人を想像しましたか?

| Evergreen | 2008/12/25 19:10 | URL | ≫ EDIT

>>medvechさん
50年代とかのだと、確かにこれ入試問題?って言うのが多いですね。

東大の理系数学25ヵ年は問題が年度別には並んでいないので、もし買うとしたら自分は問題を年度別に解くためだけに使いそうです。そのためだけに4000円近く払うのはアホなので買わないとは思いますけど。

| Evergreen | 2008/12/25 19:19 | URL | ≫ EDIT

ニコニコで全裸でなんかやってる人って
おかけんっていうんじゃなかったっけ?

| クマズサ | 2008/12/25 22:41 | URL |

>>クマズサさん
そんな人知りませんww

おかけんは今受験生ブログランキング2位の人です。

| Evergreen | 2008/12/25 22:43 | URL | ≫ EDIT

おかけんではなくヲタケンですね、それは。

| 名もなき勇者 | 2008/12/26 11:48 | URL |

あぁそんな人がいたのを思い出したかもしれない。

| Evergreen | 2008/12/26 12:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/1226-f6fbc337

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT