めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東大即応オープンの反省など

なんか終わった。

まず試験官が問題配り始めるのが試験開始3分前という(ry

では各教科の反省など。オワタので珍しく自己採点はしてない。

国語
現代文以外は死んだと思われる。古文をちょっと始めてみたので本番までになんとかなるといいなー的なノリで。どっちにしても国語は本番は採点厳しいって聞いたからそんなにあてにしてない。

数学
今までで一番死んだ気がします^;特に現役の頃もあまりやっていなかったⅢCが終わってる気がする。まともに合ってるのは多分第1問だけです。第6問は見かけ倒しだったそうですが時間がないので解いてません。数学に関してはまだまだ演習が必要だと感じました・・・。特にⅢCですね。

物理
第1問の力学が第2、3問に比べてかなり簡単でなんかなーって感じでした。第2問は前半は普通で、後半は少し面倒。第3問の熱力学の後半は時間的な意味で捨てるべきだったと後悔。模試を受けた感じでは実力的には問題ないかなーと感じたので、物理は名問の森の残りを終わらせたら後は過去問で時間配分などの練習をすればいいかなと思いました。

化学
大して難しいとは感じませんでしたが今回は化学の第3問を解いた後物理に移ったため、化学の第2問は中途、第1問に関しては全く手をつけられませんでした。物理と同様実力的には問題ないと感じたので後は過去問で時間配分の練習かなと思いました。大問の中にある小問の数から小問1つの大体の点数を把握して、捨てるべきか解くべきかを考えるようにすべきですね。

英語
リスニングが聞きづらすぎてワロタ。第4問の和訳で死んだのも久しぶりです。和訳の(2)は答えの日本語も読点が多すぎる上に読んでて意味不明だったので、問題自体が失敗だった気もします。。
英語はまだまだ実力が足りませんが、本番までに60点以上取れるようにとか思いながら毎日少しずつ勉強していきたいと思います。

今月は数学勉強するつもりなかったけどやっぱりしないとダメかなー、と思い始めた模試であった。

次の駿台の東大実戦ではもう少しうまく時間を使えるよう頑張りたいです。
関連記事

| 平和な日常 | 01:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/1152-bcc2f3cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT