めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第2回駿台全国判定模試の自己採点結果

これは詰んでいる。

国語130点程度
評論44/60、小説12/40、古文31/50、漢文43/50
評論はフロイトの話だったから読みやすかった。小説はほぼ読んでない。

数学144点程度
2 40/40、5 32/40、6 32/40、9 40/40、13 0/40
5は{(1-1/2n)^2n} ^(1/2)→√e(n→∞)とか馬鹿なことやって死亡。-を+に直してryして1/√eとなるとこだろうに・・・。まぁまだ極限はやってないから許してくれ。
6の確率は最後で凡ミス。13は行列まだやってないからオワタ。(1)は合ってると思ったのだがミスってた。。12選んでれば残り時間10分程度しかなかったとはいえ30点くらい取れたはず・・・。
まぁこんな点数になったのはほとんど行列のせいだ。

英語120点程度
リスニング 24/30、文法・語法24/30、エッセイ31/40、論説9/50、英作文32/40
論説は読んでない。解くスピード上げないとなぁ。ここ半年くらいまったく英語やってないのも問題かな。

化学100点(もしくは98点)
問題は簡単だったけどいつも通り量が半端なかったです。というわけで80分かかりました。後の物理のことを考えれば計算ミスしてないかの確認は物理の後に回せばよかったかな。98点っていうのは記述が×だった場合です。

物理94点程度
熱 24/24、波動24/24、力学28/28、電磁気18/24
40分でなんとか頑張ったけど最後の1問やる時間がなかった。後1分あれば物理も満点だったな。
時間配分は熱15分、波動12分、力学8分、電磁気5分。波動の(5)で2nd=(m-1/2)λとかミスってたせいで(8)で計算が合わなくて時間食ったのが敗因かな。でも最後の問があったおかげで(5)のミスにも気づいたんだけどね。
てか物理簡単すぎだろ・・・、常識的に考えて。熱とかもちゃんと勉強してたならこれ30分くらいで終わるぞ。

英数理458点
これはひどい。数学のせいに違いない。

英数国理588点
英語よりも国語がいいだと?

てなわけで理科以外死にました。
関連記事

| その他勉強について | 23:54 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんわ~
お久しぶりです。

化学いつもいいですねー。なんでそんなに良いのです?
化学覚えること多すぎてぜんぜんですよ;;
来月から模試に化学がありますけど・・・・。
どんな問題集やったのかとか教えてください><

| 梟 | 2008/09/15 20:23 | URL |

>>梟さん
化学は無機以外そんなに覚えることなくないですか?

理論なら熱はエネルギー図かければいいし、酸塩基とか酸化還元のトコは何してるか分かれば後は反応式見て式立てるだけだし。電池と電気分解はイオン化傾向さえ覚えてれば他に知っておくべきこともない。
理論に関しては他も同じです。現象を捉えて自分で考えて式を立てるだけです。

有機は高分子以外は覚えることなんてほとんどないでしょう。物質の名称なんて一部を除けば命名法知ってれば分かるし、後はある官能基に特徴的な反応をちょっと覚えるだけです。これも理解してればほとんど暗記する必要なんてないけどね。

無機は流石に覚えることがそれなりにありますが、これくらい覚えられなくてどうする!みたいなw

私は化学は照井式2回くらい読んでから重要問題集、化学Ⅰ・Ⅱの新演習、新理系の化学問題100選の順でやりました。正直100選はいらないですが、重要問題集と新演習を終わらせた所で模試ではそれなりの成績は取れるようになってましたねー。

化学は暗記しただけでは成績はある程度のトコまでしか上がりません。演習しているときには、式を立てるときには何故そういう式になるのか考えて立て、反応式を書くときには何故その反応が起こるのか考えて書くことが大事だと思います。
※例えば中和反応はH+の授受またはH+とOH-の反応によりH20ができる反応ですから中和滴定では酸の出したH+のmol数と塩基の出したOH-のmol数は等しくなるはず。だから(酸の出したH+の物質量)=(塩基の出したOH-の物質量)という式になるに決まってると考えて式を立てます。ここに暗記などはいりません。
※化学反応式を書くときに生成物が与えられていなければ自分で生成物を考えねばなりません。適当に生成物を書いてもそれが→に進みうる反応でなければダメですから。右に進む反応としては主に沈殿反応、中和反応、酸化還元反応がありますから生成物が与えられていない場合に反応式を書く場合にはこの辺を考えて何が生成するかを考える必要があります。

後は問題集(何冊かの組み合わせでもいいです)を3周くらいすれば今までバラバラだった知識も色々な所にリンクしていきます。そうなれば暗記したことも忘れにくくなりますし、ある分野でよく分からなかった事柄が他の分野のおかげで分かったりします。

まぁ長くなってしまったのでこんなところで。

問題集は化学Ⅰ・Ⅱの新演習が解説も充実していてオススメですが、いきなり入るには少し難しいので重要問題集などを終わらせてからの方がいいでしょうね。

後はこちら(http://lonelyheart.blog58.fc2.com/blog-entry-890.html)の記事も参考にしてみてください。

| Evergreen | 2008/09/16 02:18 | URL | ≫ EDIT

>>梟さん
まぁ化学は暗記が多すぎて無理とか言ってる奴はまだ化学も化学の楽しさも分かってないってことですw

| Evergreen | 2008/09/16 02:18 | URL | ≫ EDIT

そうですねー、ってか勉強が好きじゃないですw
化学は、今アルコールのとこですしw
ちょっとここは、楽しい気がします。
化学にもっとぬめりこんで勉強しますw
学校のテストは、セミナー化学とかいうやつからしかでないのでいつも範囲のとこ3,4周やってるので八割9割は、とってます。
だから模試になるとかなり自身がないんです;;
家に確か重要問題集も化学Ⅰ・Ⅱの新演集もあったのでやってみます。10月頃に期末ので、そのあとに駿台高2模試なのでそれまでにやってみます。
電池は、鉛蓄電池とかが苦手ですね;
あれも意味を理解してれば解けるんですか?

| 梟 | 2008/09/16 13:40 | URL |

>>梟さん
高2で新演習終わったら・・・ry

鉛畜電池だけ分からないってことは反応式が書けないってことではないですよね。まぁ反応式はどっちが酸化されるかを考えれば書くこともできますし、あれくらい覚えてしまってもいいですし(ただ覚えるとしたら両極が硫酸鉛になるってことくらいに留めて、反応式を覚えるような愚かな真似はしないでくださいね。)

鉛畜電池が苦手ってことは例えば「~Aで~秒電気が流れたとき、正極の質量は何g変化しているか」みたいな問題が分からないということでしょうか。
これは正極の反応式を書いてみれば、電子2molにつき1molの酸化鉛が硫酸鉛に変化していることが分かります。1molの酸化鉛が硫酸鉛に変化すると質量は64g増えますので(勿論覚えることではなく引き算するだけですね)、後は電子が何mol流れたかを求めれば正極の質量変化を求めることができます。
式さえ書ければ、後はどうして質量が変化したのかとか考えてるだけですね。

少し難しくなると硫酸の濃度はどうなったかとか聞いてきますが、これも式が書ければ電子1molにつき硫酸が2mol減少、水が2mol増加していることが分かるので後は同じように計算するだけです。

まぁ演習して色々慣れていくことも必要ですかねー。新演習には暗記だけじゃ解けない電池の問題(ニッケル・水素畜電池とか)もありますからやっぱ電池の反応式くらいは考えてかけるようになりたいですね。上記のように反応式さえ書ければ解けない問題はないので(普通は。

| Evergreen | 2008/09/16 18:35 | URL | ≫ EDIT

色々アドバイスどうもありがとございます^^
参考になります。
確かに反応式かければわかりますよねー。
ま、その反応式がわかんないときがあるんですけどねw
僕は、今まで愚かな真似しかしてませんでしたorz
これからは、暗記じゃなく意味を理解していくように心がけます。エヴァさんを抜くぐらいの気持ちで笑
でも、先生は、ここは暗記、ここも暗記とかでウザス・・・。
ホルムアルデヒドとか名前のつけ方よくわかりませんし・・・。先生教え方が下手・・・・。
僕も、多分化学と物理になるので、がんばっていきます。
物理は、波動のとこが?ってな時がありますがw

また、アドバイスお願いします^^

| 梟 | 2008/09/17 00:10 | URL |

>>梟さん
ホルムアルデヒドとか酢酸とかは慣用名なので覚えるしかないですね。(ホルムアルデヒドは実は違ったりもしますが蟻酸の英語名を知らないと名称がつけられないので暗記しなければならないのと一緒でしょう。

アルデヒドとカルボン酸は暗記の必要がありますがほとんどのアルコール、エーテル、ケトン、エステルは暗記の必要がありません。まぁ芳香族にいけばまた暗記必要なのがいくつか出てきますが、それくらいは頑張って欲しいものですw一気に全部覚えようとせず問題解きながら抜けてたトコを覚え直していけばそのうち全部の名称がいえるようになりますよ。

というわけでまだ高2ですので気長に頑張ってくだしあー。

| Evergreen | 2008/09/17 00:22 | URL | ≫ EDIT

あぁそういえばアルデヒドとかカルボン酸の名称がどうしても思い出せなければ、HCHO(メタナール)、CH3CHO(エタナール)、HCOOH(メタン酸)、CH3COOH(エタン酸)などといった炭素数が等しいアルカンの語尾をアール、酸に変えるという命名法で逃げることもできます。

ただ×にされても知らないのでどうしても思い出せないときの最終手段でしょうねw

| Evergreen | 2008/09/17 00:30 | URL | ≫ EDIT

色々すいません;
やはり、覚えるだけですかw
そこまで難しくないのですぐいけそうです。ってか、エヴァさん色々知ってますね~、尊敬します><
芳香族ってのまだわかりませんからw
まだ化学なんてほとんどテスト前しか勉強してなかったけど、これからは、いれていきます。
やっぱ解きながらがいいですよね~。数学の公式とかは、4STEPやりながら覚えていきます。
とりあえず、重要問題集の今できるとこをがんばってやっていきます。

メタナール、エタナール、とかわかりませんしw
メタノールもHCHOじゃないですっけ?
エタン酸=酢酸です? こんがらかってきますw

よくエタンとメタンどっちがどっちかわからなくなるってしまうのは、僕だけなのでしょうか?笑

| 梟 | 2008/09/17 18:13 | URL |

>>梟さん
まぁ逆にこんがらがるのでそんな命名法覚えなくていいですw

メタノールは飽和化合物(2重結合とかがない)なのでHCHOみたいに、Cの数×2=Hの数になることはないですよ。
飽和している場合(単結合のみの場合)、Hの数=Cの数×2+2になります。

アルカンとかアルケンのトコでやる気がしますが有機化合物の構造決定には結構重要だったりします。まぁ有機やっていくうちに分かっていくでしょう。(問題集いきなりやってもどう解くのがいいのかとか分からないと思うので最初に照井式などを1読してもいいかもしれません。

有機の構造決定の問題はなんか謎解きをしてるみたいで面白いです。

メタンとかエタンは理論の問題でもよく出てくるのですぐ覚えるでしょう。
炭素数1なのがメタン、メタノール、メチル基・・・
炭素数2なのがエタン、エタノール、エチル基・・・

| Evergreen | 2008/09/17 18:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lonelyheart.blog58.fc2.com/tb.php/1056-696c4cc2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT