めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今学期の一週間の流れ

若干落ち着いてきたので今学期の一週間の流れでも書いておきましょうか。

月曜
10:30~16:30 バイト(代ゼミサテラインフェロー)
19:30~22:00 家庭教師

月曜日は自由な時間は殆どありませんね。
そういえば先週から新たに家庭教師を始めたんですよ!

火曜
3~4限 基礎生命科学実験

実験は結局大抵5限まで残ってしまっていますね。
火曜の実験後は暇なので友達と食事に行ったりすることもあります。

水曜
4限 物性化学
5限 イタリア語初級

物性化学でちょくちょく出席を取ってくるのがウザいですね・・。既に遅刻で一回出席を逃しました。
野里先生のイタリア語の授業には満足しています。

水曜日は午前中と5限以降に空き時間があるので楽ですね。ときどき代ゼミのバイトを入れることもあります。

木曜
4限 英語二列C
5限 薬学研究の最前線Ⅰ
20:00~22:30 家庭教師

英語二列Cは当たりの教官のを取れたようですが、実はリスニングのできない僕としては大外れの教官だったかもしれないというトラップカードw
薬学研究の最前線Ⅰは聴講のみにしようと思っていたのですが、一学期の量子計測化学序論Ⅰの成績があまりよくなかったので、もしかしたら取るかもしれません。

家庭教師は月曜日と同じお宅です。

金曜
4限 反応化学
5限 薬学研究の最前線Ⅱ

反応化学も出席取るんですね。まぁ反応は楽しいのでちゃんと出ていますが。
薬学研究の最前線Ⅱは履修はしていないので、気分で出たり出なかったりです。

マレー・インドネシア語は履修はしているのですが出席取ってるなんて知らなかったので多分消します/(^o^)\

この日も水曜と同様午前中と5限以降に空き時間がありますね。

土曜
10:30~21:00 バイト(代ゼミサテラインフェロー)

中々殺人的な時間ですが意外といけます。朝8時半から出勤することもありますw

日曜
今のところニート。

本当は18:00~21:00にサークルがあるのですが、膝が治らないので参加できません;;
てかこの左膝は治るのだろうか・・。実は4月の3日間の旅行で痛めたのですが・・。

まぁ大体こんな感じですね。バイトと家庭教師はこのペースでやっていくと月13万ちょっと稼げます。

本当はプログラマーとかそれ系のバイトも始めてみようかと思っていたのですが、それ系のバイトは週最低でも20時間は勤務しないといけないとか決まっているところが多くて、その条件に従うと年103万の壁を余裕で越えてしまうんですよね。だから止めました。

| 平和な日常 | 18:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日のアクセス数謎だろ

って思って検索フレーズ調べてみたら・・・、

1[Google] 名誉執行妨害 619人
2[Google] ape 変換 58人
3[Google] tta 変換 26人
4[Google] ape mp3 変換 25人
5[Google] swf 変換 mp3 22人

(゚ Д゚)ハァ?

名誉執行妨害って何だよwww

って思ったらオナホ王子関連のワードでしたかwww

現在名誉執行妨害でググると15万件中2件目にきます。

しかし何故急にこのワードでこんなにくるようになったのかは謎。

と思って調べまくっていたところ、恐らくこれのせいでググる人が急増したのではないかと考えています。

日大医学部人事のファイル流出!医療ミス、大麻もみ消し、セクハラ、政治がらみの危険文書も

というのも4/25まではこのワードでググってくる人は皆無で、昨日急増したからです。

しかしこれヤバいなw この検索ワードのおかげで知れてメシウマです^w^

| 人にもよるネタ | 10:45 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九酔渓 震動の滝へ―日本縦断の旅 14日目

博多・吉野ヶ里遺跡・佐世保へ―日本縦断の旅 13日目の続きです。

3月15日は日本縦断の旅14日目で、青春18きっぷ2枚目の1日目でした。

この日は昨晩泊まったkotoriの家を朝早くに出発し、タクシーで久留米に向かいました。

久留米からは九大本線日田行の電車に乗って日田まで行きました。日田にはこんな接骨院がありました。

kugimiyasekkotsuin_hita.jpg
釘宮整骨院

釘宮整骨院だと・・・?はい、くだらないですね^^;

日田からは豊後森行の電車に乗って豊後森まで行き、豊後森で牧の戸峠行のバスを40分ほど待って、それに乗って大吊橋中村口まで行きました。

大吊橋とは九重夢大吊橋のことで、この吊橋は歩行者専用の橋としては日本一の高さと長さを誇るそうです。勿論ここを歩いてきました。

kokonoeyumeotsurihashi1.jpg
九重夢大吊橋

kokonoeyumeotsurihashi2.jpg
九重夢大吊橋

凄く頑丈そうには見えますが、やはり吊橋なので風が吹くと結構グラグラして酔いそうになりますw

しかしこの橋通行料が高い! 吊橋歩くだけで500円とか何w

でもそれもこの吊橋から見える日本滝百選の一つ、震動の滝を拝むためには仕方のない投資なのです。

昔は無料で震動の滝展望台まで行くことができましたが、この吊橋の完成に伴い吊橋の通行料を払わなければ展望台にも行けなくなりました/(^o^)\

展望台は吊橋とは関係のないところにあるはずなんですけどね・・。何故かゲートの中に展望台へ続く道の入口があります^;

というわけで金を払って拝んできた震動の滝です。

shindonotaki.jpg
震動の滝 左が雌滝、右が雄滝

shindonotaki_medaki.jpg
震動の滝 雌滝(吊橋から)

shindonotaki_odaki.jpg
震動の滝 雄滝(展望台から)

雌滝の展望台へと続く道は通行止めになっていました。まぁ無視してもよかったんですけどね。kotoriが待っているので止めておきました。

吊橋を出た後は行きと同様にバスで豊後中村まで行きました。豊後中村は豊後森の一つ先の駅です。

豊後中村では電車がくるまで50分ほど時間があったので待合室で・・と思いましたが、現在駅改修工事中かなんかで臨時の待合室しかなく、中に虫が大量にいたオワタ\(^o^)/

というわけで仕方ないので駅のホームで待つことに。実はこのとき雨でしたw

駅前の謎の店で買ったカップラーメンなどを食べながら電車を待った後、由布院行の電車に乗って由布院まで行きました。

でも僕はここで何もしませんでした^; 温泉とか入りたかったのですが、全く調べてこなかったので(ry

その後何か色々あってここでkotoriと別れることに。

ここからは一人で由布院から久大本線大分行の電車に乗って大分まで行き、大分を少し散策してから、日豊本線で小倉方面へひたすら突き進みました。日豊本線は海の見えるところが多かったですね。

nippohonsen.jpg
日豊本線

日豊本線の電車で下関まで行った後は、山陽本線新山口行に乗り換え新山口まで行き、新山口から山陽本線柳井行で防府まで行き、防府で降りました。

この日はスーパーホテル防府駅前に泊まりました。この旅初めての孤独な夜です。とみせかけてSkypeしてました^^ 本当は2人で予約してたんですけどね^;

そういえば夕食はスーパーホテル防府駅前にチェックインした後、スーパーホテルのホームページで紹介されていた吟というラーメン屋で中華そばの匠味というのを頼みました。

takumi_nami.jpg
匠味

あっさり醤油と書いてありましたが、クレイジーなくらいあっさりしていたような記憶です。分量は中を頼んだので通常なら600円するところなのですが、スーパーホテルにあったクーポン券のおかげで100円引きの500円で食べることができました。

この日このラーメン屋は中華そば油そば4種を900円で食べ放題というのをやっていましたが、そんな食べられそうにないので遠慮しておきました。油そばというのが少し気になりはしたんですがねw

まぁ14日目はそんな感じでした。

続きは宮島 厳島神社へ―日本縦断の旅 15日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一年次の成績詳細

英語
英語一列① 59点
英語一列② 61点
英語二列R 88点
英語二列P 76点

英語はまぁ妥当ですかね。英語一列はほぼ無勉なので仕方ない。

ドイツ語
ドイツ語一列① 84点
ドイツ語一列② 78点
ドイツ語二列① 84点
ドイツ語二列② 80点

ドイツ語二列②が多分出席点で15点くらい引かれてるのが痛いw

情報
情報 90点

最後の一問でか過ぎワロタwww

基礎実験
基礎物理学・化学実験 90点

実験ってこんなに点数つくものなの?

身体運動・健康科学実習
身体運動・健康科学実習 86点
身体運動・健康科学実習 86点

二学期のスポ身は殆ど遅刻してきてたのによくこんなにくれたものだ。

数理科学
数学Ⅰ① 91点
数学Ⅰ② 92点
数学Ⅱ① 87点
数学Ⅱ② 72点
数学Ⅰ演習 100点
数学Ⅱ演習 83点

数学Ⅰ①は満点だと思ってたんだがw 何処で間違えた/(^o^)\

物質科学(物理学)
力学A 76点
電磁気学A 83点

力学Aは60点程度しか取れてないと思ったのだが・・。

物質科学(化学)
化学熱力学A 51点
構造化学 90点

化学熱力学は本当にハズレな教官に当たってしまった。重率5倍なのに悲しい。
構造化学10点も引かれる覚えねぇwww

生命科学
生命科学Ⅰ 71点
生命科学Ⅱ 65点

生命科学の平均が68点ということは分かっていたのですが、それでは重率5倍になる一学期の生命科学は65~71点のどれになっているのかが気になっていました。でも71点だったのでよかったです。
これなら物性化学で優さえ取れば多分薬学部に進学できると思います。

総合科目(A~D系列)
B(国際・地域)
ドイツ語初級(演習) 79点
D(人間・環境)
人間行動基礎論(理科生) 85点
人間・環境一般 90点

これは全て予想通り。森をはかるは美味し過ぎたわw 超オススメw

総合科目(E~F系列)
E(物質・生命)
基礎現代化学 92点
物質・生命一般 83点
F(数理・情報)
基礎統計 79点
情報科学概論Ⅰ 88点
図形科学Ⅰ 69点
情報科学 87点

基礎現代化学130点満点じゃなかったのか?w 125点くらい取れてると思ったのに何が起こったw 友達も100点越えてると思ってて80点台だったらしいから圧縮でもしたのだろうか。
量子計測化学序論Ⅰはガチでやったはずなのに思ったより点が伸びていませんでした。
基礎統計は自己採点で65点くらいだったはずなんだがwww
図形科学Ⅰは何処でこんな引かれたのか謎。みんな点が高かったせいでレポートで点差をつけることになってしまったとか?
情報系の科目は殆ど勉強してなかったし試験も謎だったので妥当ですかね。

| 平和な日常 | 00:17 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

博多・吉野ヶ里遺跡・佐世保へ―日本縦断の旅 13日目

長門峡へ―日本縦断の旅 13日目の続きです。

3月14日。

長門峡を出た後は山口線で新山口まで行き、そこから山陽本線、鹿児島本線と乗り継いで博多まで行きました。

kagosimahonsen.jpg
鹿児島本線

人生初の九州上陸なんですが、まぁ北海道ほどアレな感じはしませんでした。

博多では取りあえず博多ラーメンを食べました。店は適当に入ったので味は普通でしたかね。

hakataramen.jpg
博多ラーメン

その後博多で一旦kotoriと別れ、僕は鹿児島本線で鳥栖まで行ってから、長崎本線に乗り換え吉野ヶ里公園で下車し、吉野ヶ里歴史公園に行ってきました。

nagasakihonsen.jpg
長崎本線

yoshinogarirekishikoen.jpg
吉野ヶ里歴史公園

取りあえず社会科見学の気分で一周2時間のコースを1時間で歩いてきました。

yoshinogarirekishikoen1.jpg
吉野ヶ里歴史公園 南内郭

yoshinogarirekishikoen2.jpg
吉野ヶ里歴史公園 甕棺墓列

yoshinogarirekishikoen3.jpg
吉野ヶ里歴史公園 倉と市

吉野ヶ里歴史公園を出た後は神埼まで歩いて、神埼から長崎本線に乗り佐世保まで行ってきました。

佐世保では佐世保バーガーとか食べてみようかなとか思っていましたが、特に腹も減っていませんでしたし、高杉ワロタだったのでやめましたw

というわけで佐世保では海を見ただけです。

sasebo_sea.jpg
佐世保駅前

佐世保を出た後は佐世保線で鳥栖まで戻ってから、鹿児島本線に乗り換え久留米まで行き、ここでkotoriと合流しました。

久留米ではkotoriオススメらしい店で焼き鳥を食べました。

yakitori.jpg
焼き鳥

焼き鳥を食べた後は歩いてkotoriの実家まで行き、今日はそこに泊めてもらいました^^

まぁ13日目はそんな感じでした。

続きは九酔渓 震動の滝へ―日本縦断の旅 14日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長門峡へ―日本縦断の旅 13日目

長門峡へ―日本縦断の旅 13日目の続きです。

3月14日は日本縦断の旅13日目で、青春18きっぷの5日目でした。

この日はネカフェを朝5時頃出て、浜田を始発で出て山陰本線で益田まで行き、そこから山口線で長門峡まで行きました。

chomonkyoeki.jpg
長門峡駅

長門峡駅にはその名の通り駅から歩いてすぐのところに峡谷があり、そこを次の電車がくるまでに歩けるところまで歩いてきました。

しかし次の電車は1時間後だったのですが、こんなところまで歩いてきてしまって疲れたオワタ\(^o^)/

chomonkyo_suzugadyaya.jpg
長門峡 鈴ヶ茶屋橋

1時間で峡谷を往復で6.6kmも歩いてきた・・・だと?

1時間は行きの時間だけで超える設定にワロタw

まだ冬季ということで整備されていないこともあって、木が道を完全に塞いでいるところなどがあり中々大変でした。

というわけで長門峡の写真をいくつか。

chomonkyo1.jpg
長門峡

chomonkyo2.jpg
長門峡

chomonkyo3.jpg
長門峡

chomonkyo4.jpg
長門峡

chomonkyo5.jpg
長門峡

続きは博多・吉野ヶ里遺跡・佐世保へ―日本縦断の旅 13日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳩山「ポーランド大統領の強い思いが、この悲劇につながったのでしょうか。」

鳩山由紀夫 on Twitter

昨晩は、ポーランド大統領機墜落、緊迫するタイ情勢などへの対応に追われました。「カチンの森事件」の追悼式典への大統領の強い思いが、この悲劇につながったのでしょうか。あらためて、ポーランド大統領をはじめ亡くなられた方々に追悼の意を表したいと思います。

全然意味が分からない^;

てかTwitterに投稿していい内容じゃないだろ。

| 気になった記事 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出雲大社へ―日本縦断の旅 12日目

松江城へ―日本縦断の旅 12日目の続きです。

3月13日。

松江城を出た後は松江駅ではなく、松江しんじ湖温泉駅まで行き、一畑電車電鉄出雲市行に乗って川跡で降り、出雲大社前行の電車に乗り換えて出雲大社前まで行きました。川跡での電車の接続の仕方は中々面白かったです。

出雲大社前からは出雲大社を見に行きましたが、平成の大遷宮とのことで残念ながら本殿は見れませんでした。

izumotaisha.jpg
出雲大社 大鳥居

izumotaisha_karidono.jpg
出雲大社 御仮殿

出雲大社の巫女さんは予想通り(ryでした。

出雲大社を出た後は出雲大社前駅まで戻り、一畑電車川跡行に乗って川跡まで戻り、川跡で電鉄出雲市行の電車に乗り換え、電鉄出雲市まで行きました。

電鉄出雲市では夕飯に出雲そばを食べました。僕は釜揚げそば 親子丼セットを頼みました。

izumosoba.jpg
釜揚げそば 親子丼セット

釜揚げそばは作り方的に当然らしいのですが、中々にヌメっていました。一般的にだしの濃さは自分で調整できるみたいです。

夕食を取った後は出雲市駅から戻る必要はないのですが暇だったので、快速アクアライナーで宍道まで戻り、宍道で木次線の電車を見たりしながら時間を潰しつつ、浜田行の快速アクアライナーを待ちました。

kisukisen.jpg
木次線

宍道からは快速アクアライナー浜田行に乗って終点の浜田まで行き降りました。

この日は浜田駅から歩いてすぐのところにあるコミックバスターHAMADAに泊まりました。

この日本縦断の旅初のネットカフェ泊まりですね。このコミックバスターHAMADAは土曜日のみ24時間営業なのですが、この日は都合よく土曜日でした。

続きは長門峡へ―日本縦断の旅 13日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松江城へ―日本縦断の旅 12日目

鳥取砂丘へ―日本縦断の旅 12日目の続きです。

鳥取からは快速とっとりライナーで米子まで行き、米子から浜田行の普通電車に乗り換え、松江まで行きました。

松江からは宍道湖の横を通りつつ、松江城を見に行きました。

shinjiko.jpg
宍道湖

matsuejo.jpg
松江城

松江城の英語名は「matsujo castle」になっていたり、「matsue castle」になっていたりでよく分かりませんでした。「matsujo castle」って訳すと、「城であるところのmatsuejo」って感じかなぁ。

実は松江城に行く予定はなかったのですが、松江城って日本に12しかない現存天守の一つだったのですね。行っておいてよかったです。

続きは出雲大社へ―日本縦断の旅 12日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥取砂丘へ―日本縦断の旅 12日目

扁妙の滝へ―日本縦断の旅 11日目の続きです。

3月13日は日本縦断の旅12日目で、青春18きっぷの4日目でした。

この日は起きて毎度お馴染みのスーパーホテルの健康朝食を食べた後、鳥取駅からループ麒麟獅子というバスに乗って鳥取砂丘に行ってきました。

loopkirinjishibus.jpg
ループ麒麟獅子

tottorisakyu1.jpg
鳥取砂丘

この日は若干雨が降っていて、写真からも分かるように砂丘は湿っていましたね。

tottorisakyu2.jpg
鳥取砂丘

tottorisakyu3.jpg
鳥取砂丘 馬の背にて

砂丘の馬の背に登ったときに受ける風はヤバかったです。まともに立っていられないレベルでした。

tottorisakyu4.jpg
鳥取砂丘 馬の背

鳥取砂丘を出た後は甘酒などを飲みつつ帰りのバスを待って、鳥取まで戻りました。

鳥取では次の乗る予定の電車まで一時間以上の時間があったので、BOOKOFFなどで時間を潰していました。

続きは松江城へ―日本縦断の旅 12日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 18:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

扁妙の滝へ―日本縦断の旅 11日目

神戸 布引の滝へ―日本縦断の旅 11日目の続きです。

3月12日。

新野で乗る予定だったバスは一本遅い電車に乗ったために既に行ってしまっていて、次のバスまでは1時間ちょっとの待ちだったのですが、駅前に何かしら店とかがあるだろうと妄想し、新野まで来ました。

しかし駅前何もないオワタ\(^o^)/ 家とかは普通に立ち並んでたんですけどね・・・。

というわけで何もしないまま1時間ちょっと待って、神河町コミュニティバスに乗って神崎総合病院まで行ってから、作畑新田行のバスに乗り換えてグリーンエコー笠形前で降りました。

グリーンエコー笠形前からは一般道を2kmほど歩いて登り笠形山登山道入口へ。そこから雪の登山道を20分ほど登って扁妙の滝を見に行きました。雪には中々苦戦しましたね。

henmyonotaki.jpg
扁妙の滝 滝直下から

henmyonotaki2.jpg
扁妙の滝 少し離れたところから

この扁妙の滝は冬期には凍結することで有名らしいですが、このときは既に3月中旬でしたので当然ながら凍結はしていませんでした。でも滝直下まで行ける滝はやっぱりいいですね。

扁妙の滝を見た後は、登山道入口と扁妙の滝の間にあるオウネンの滝を見に行きました。行きでオウネンの滝をスルーした理由は、暗くなる前に扁妙の滝を見たかったからです。

onennotaki.jpg
オウネンの滝

このオウネンの滝も中々の滝ですね。

オウネンの滝を見た後はグリーンエコー笠形前バス停まで歩いて戻り、次のバスが来るまで45分ほど待ちました。同じように待っているオジさんが一人いましたね。

そんな感じでバスに乗って新野駅まで戻り、播但線寺前行に乗って隣の駅の寺前まで行きました。先程のオジさんは姫路方面の電車に乗られるようで、僕に次の電車の発時刻を聞いてきました。そしてまた45分程度の待ちということが分かり、「何で上手く接続してくれないんだよ!」とか怒っていましたw 時刻表全く調べてきてないオジさんも悪いよwww

寺前からは和田山行の播但線に乗り換え、和田山からは山陰本線の電車を3本乗り継ぎ鳥取まで行きました。途中の豊岡では20分弱の時間があったので、駅前のデパートらしきところで軽い夕食を買ったりもしました。

この日は鳥取駅から歩いてすぐのところにあるスーパーホテル鳥取駅前に泊まりました。スーパーホテルもこれで5度目ですかねw

続きは鳥取砂丘へ―日本縦断の旅 12日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神戸 布引の滝へ―日本縦断の旅 11日目

箕面滝へ―日本縦断の旅 11日目の続きです。

3月12日。

三ノ宮からは歩いて新神戸駅の裏手にある布引の滝を見に行く予定だったのですが、ここで誤算が・・・。三ノ宮から布引の滝まで20分程度で歩く予定だったのが、30分くらいかかってしまったオワタ\(^o^)/

まぁそれについては後で考えることにして、布引の滝をゆっくりかどうかは分かりませんが見ていきました。

布引の滝は日本の滝百選に選ばれていて、上流から雄滝、夫婦滝、鼓ヶ滝、雌滝の4つの滝から成っています。

kobe_nunobikinotaki_medaki.jpg
雌滝

kobe_nunobikinotaki_tsutsumigataki.jpg
鼓ヶ滝

kobe_nunobikinotaki_odaki.jpg
雄滝

夫婦滝は撮り忘れました。布引の滝も新神戸駅からすぐのところにあるというのだから驚きですね。

布引の滝を出た後は三ノ宮まで戻り、予定より一本遅い電車で姫路へ向かいました。

姫路で播但線に乗り換える予定だったのですが、乗り換え予定の電車は既に行ってしまい、次の電車まで30分弱の待ち時間があったので、何となく姫路城を見に行くことにしました。

しかし30分足らずしか時間がないのに何かを見に行こうとしたのは愚かで、帰りは走るハメになってしまいました。

himejijo.jpg
姫路城

姫路に戻った後は播但線寺前行に乗って新野まで行きました。

続きは扁妙の滝へ―日本縦断の旅 11日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

箕面滝へ―日本縦断の旅 11日目

京都で休憩―日本縦断の旅 8~10日目の続きです。

3月12日は日本縦断の旅11日目で、青春18きっぷの3日目でした。

この日は非常に疲れました。まぁ僕の計画が行けないんですが^;

まず朝おかけん宅を出て、バスで京都へ向かいました。因みにおかけんとはここで別れました。

京都からは東海道・山陽本線新快速に乗って、その電車の中でkotoriと合流しつつ大阪まで行き、阪急宝塚線、阪急箕面線と乗り継いで箕面まで行きました。

箕面からは歩いて箕面滝を見に行きました。箕面駅から箕面滝への道はかなり整備されていて、地元の人たちの散歩道みたいな感じになっていました。

まぁでも意外と距離はあって、40分くらいは歩く必要があります。

minotaki.jpg
箕面滝

因みにこの箕面滝は日本の滝百選の一つに数えられています。大阪駅から電車で30分足らずのところにこんな滝があるなんて驚きですね。

箕面滝からは箕面駅まで歩いて戻って、阪急電鉄に乗って梅田へ戻り、大阪から東海道・山陽本線新快速に乗って三ノ宮まで行きました。

続きは神戸 布引の滝へ―日本縦断の旅 11日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都で休憩―日本縦断の旅 8~10日目

富山・福井をぶらぶら―日本縦断の旅 7日目の続きです。

3月9日から11日までの3日間は京都のおかけん宅でずっとぐだぐだしていました。

本当は二条城とか上賀茂神社とかおかけん家からすぐ行けそうなところくらいは行ってくるつもりだったのですが、やっぱり無理でしたねw

それでもこの3日間では今後の旅に必要な準備はいくつかしていました。

まず靴があまりにも足に合わず死にそうだったので、四条に靴を買いに行きました。まぁ当然なのですが、トップラインの低い靴を選びました。

てか僕普通に足の形が可笑しいです。特注でもしない限り、自分の足に合う靴は見つからないと思います。

次にデジカメが壊れてしまったので、通販でデジカメを買い、おかけん宅に届けてもらいました。

これが安いし使い易いで中々よかったですね。

最後に次郎系列の夢を語れというラーメン屋でラーメンを食べてきましたw

僕はあまりお腹が減っていなかったので、何も増さずに300gのラーメンを食べたのですが、脂が苦手なので中々辛かったですw

まぁ最後のは今後の旅に必要な準備ではありませんね。

この3日間はそんな感じで過ぎ去っていきました。

続きは箕面滝へ―日本縦断の旅 11日目にて。


関連記事

| 旅日記 | 09:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春休みのまとめ

春休みのまとめ(2/13~4/6)

≫ 続きを読む

| 平和な日常 | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |