めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

日本では、男性が女性専用車両に乗るとこうなります。

このおばさんヤバいw 発狂しすぎだろw

http://fastlast.s45.coreserver.jp/senyou-mondai/report/2010/10keio1.html

まぁこの記事を先々まで読んでいくとこいつらも何をしたいのか分からないが。

この記事からは活動目的は「女性専用車には実は男性も乗れることを周知させること」としか取れないが、そんなこと誰でも知ってるだろw

それを知らせれば女性専用車にも普通に男性が乗るようになるとでも思っているのか?

http://fastlast.s45.coreserver.jp/senyou-mondai/report/2010/10keio4.html

これは女性のが正しいと思うw こいつらは不適切な発言とか言ってるが、みんな元から男性も乗れることは知ってる以上、こんなのはただの嫌がらせにしかならない。

http://fastlast.s45.coreserver.jp/senyou-mondai/report/2009/h-2009-12saikyo.html

こいつらは本当に何がしたいんだ。そんなことみんな知ってるのにw

てか「新宿駅の駅員も私たちが乗ろうとしても手出しできず、問題なく大崎駅まで着き解散した。」ってあるけど、何で手出ししてくるのが当然みたいな言い方になってるんだ?w

手出ししてくると毎回のように「男性も乗れるはずなのに手出しをしてくるのは可笑しい。」とか言ってるくせにw

結局こいつらは、何か事件が起きてほしいと思って、わざわざ変な服着て女性専用車に乗り込んでいるとしか考えられません。

| 人にもよるネタ | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たけし「TBSアナが亀田のパンチが入ったことしか言わないから、画面見てないと亀田圧勝かと思ったよ」

http://www.youtube.com/watch?v=qbT_xLGd40U

ビートたけし「すごい。TBSのアナウンサーがね、亀田のパンチが入ったことしか言わないからね、普通に画面見てないと亀田圧勝かと思ったよ。」

| 人にもよるネタ | 18:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

継続試験からの成績開示からの地元飲み

3/24には代ゼミサテラインフェローの継続試験がありました。

僕は英語、数学、物理、化学の継続試験を受けましたが、多分どれも受かっていると思います。

数学は去年に比べて非常に簡単になっていたので萎えました。こんな問題解ける程度でフェローにしていいんでしょうか?w 試験時間は60分でしたが、見直し含めて20分程度で終わってしまったため、後は寝てました。

継続試験が終わった後は、コジと期末試験の成績開示の手続きをしに行こうと約束していたので、本郷へ向かいました。

しかし現地に行ってみると、コジさんに加えてモリもきたので驚きました。何故驚いたのかは秘密です。

でもモリのおかげで助かりましたw モリがいなかったら手続きする場所を求めてさ迷うことになっていたことでしょう。

手続きが終わった後はモスバーガーでしばらく話してから解散しました。

本当はそのまま家に直行するつもりだったのですが、せんげん台で迎えを1時間待つことになったので、何となく「暇@せんげん台」とボイスしてみたら、小6のときの塾の友達の脩に飲みに誘われ、予定にはなかったですが飲むことになりましたw

彼とは年に1~2回程度は会っているのですが、飲むのは今回が初めてになります。

というわけで、もう一人塾の友達松毛を誘って3人で飲むことになりました。ただ松毛は遅れてくるとのことで最初の1時間半程度は脩と差しで飲んでいました。

途中からは松毛もきて3人と見せかけて、突然ですがもう一人の塾の友達ヌメを誘って、最終的には4人で飲んでいました。

関係ないですが隣の隣の席にたまたまいたあおが度々爆笑していたので笑いましたw

そんな感じで中々楽しく飲むことができましたが、帰りは雨の中を2.5kmほど傘も差さずに歩くはめになり、ちょっと寒かったです。

| 平和な日常 | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『TOEIC Test 900点突破必須英単語』進捗状況

TOEIC Test 900点突破必須英単語の進捗状況です。

≫ 続きを読む

| 英語について | 17:50 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富山・福井をぶらぶら―日本縦断の旅 7日目

秋田・本荘・酒田をぶらぶら―日本縦断の旅 6日目の続きです。

3月8日は日本縦断の旅7日目で、青春18きっぷの2日目でした。

3月7日同様、3月8日もあまり濃い内容の旅は出来ませんでしたw

まずこの日は朝起きたらデジカメが壊れててオワタ\(^o^)/

なんか一つボタンが陥没してしまい、他のボタンを押しても反応しない状態になってました。

というわけでこの日の写真は全部iPhoneで撮ったものとなっております。まぁ大したところには行ってないので問題はありませんが。

まずこの日はスーパーホテルで朝食を取った後、新潟から信越本線長岡行に乗って長岡まで行きました。この長岡行の電車はトイレ臭くてヤバかったです。死にそうでした。

長岡からは信越本線直江津行に乗って直江津まで行ってから、北陸本線富山行に乗って富山まで行きました。電車連続で5時間は結構疲れました。

そういえば北陸本線には筒石とかいうトンネル内の駅があるのですが、ホームから改札口に出るためには300段弱の階段を登らなければならないそうです。一度降りてみたいものですねw

富山では富山城を見に行きましたが、なんか工事中でしたw

toyamajo.jpg
富山城

富山からは北陸本線金沢行に乗って金沢まで行き、金沢から北陸本線福井行に乗って福井まで行きました。金沢は前回行ったのでスルーしました。

福井では養浩館庭園を見ました。アメリカの庭園専門誌の日本庭園ランキングで2年連続で3位に選ばれたそうですが、どの辺がいいのかはよく分かりませんでしたw

yokokan.jpg
養浩館庭園

てか根本的に小さいね。尋常じゃないほど小さかった。

福井からは北陸本線敦賀行に乗って敦賀まで行き、マックでポテトなどを買ってから、湖西線直通北陸本線京都行に乗って一気に京都まで行きました。

京都からはバスでおかけんの家まで行き、彼の家にそのまま泊まりました。

続きは京都で休憩―日本縦断の旅 8~10日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 09:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ズッキーニを肛門に挿入して自殺を試みた男性、病院へ搬送される

翠玉瓜塞肛大出血 老翁稱「古法自殺」

【明報專訊】青衣長安村昨晚發生一宗聞所未聞的「翠玉瓜插肛」企圖自殺案。一名六旬老翁疑因病厭世,把一整條翠玉瓜由肛門塞進直腸,以致肛門受傷大量出血,幸家人及時發現,報警將他送院搶救,救回一命。

疑因病厭世

尋死老翁姓林,62歲,肛門撕裂受傷,失血近1000毫升,翠玉瓜整條留在直腸內,由救護車送瑪嘉烈醫院 動手術搶救,暫未有生命危險。現場消息指出,救護員到場時得悉林翁把翠玉瓜塞入肛門,即問他所為何事,他解釋是「想死」,又說這是「古法自殺」。

整條塞入臥床等死

據悉,林翁與家人同住青衣長安村,疑因病厭世而萌死念。昨晚林翁想出以翠玉瓜從肛門插入身體內自殘的手法尋死,把整條翠玉瓜完全插入肛門,肛門遭撕裂不斷出血,林翁瞞著家人忍痛躺在睡床上「等死」。

及至晚上約10時40分,家人見林翁長時間未有步出房間,思疑下進房查看,赫然發現林翁躺臥在染滿鮮血的床,查問下得悉他竟以翠玉瓜自插肛門尋死,大驚報警。事後警員到場調查,相信事件並無可疑,列作企圖自殺案處理。

古法自殺ワロタwww

| 人にもよるネタ | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『文法から学べるフランス語』進捗状況

文法から学べるフランス語の進捗状況です。

≫ 続きを読む

| 諸外国語について | 15:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『携帯 <万能> フランス語文法』進捗状況

携帯 <万能> フランス語文法の進捗状況です。

≫ 続きを読む

| 諸外国語について | 15:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3学期履修予定

WEB上にシラバスが公開されたので、3学期の一応の履修予定を晒しておきます。


1
2 フランス語初級(第三外国語)(B系列) - 小畑精和
3
4
5


1
2 ※数理科学Ⅰ(F系列) - 森藤孝之
3 基礎生命科学実験
4 基礎生命科学実験
5 ※プログラム構成論(F系列) - 山口和紀


1
2 ※数理科学Ⅱ(F系列) - 河澄響矢/スポーツ・身体運動実習(D系列)
3
4 物性化学 - 村上裕
5


1
2 ※スポーツ・身体運動実習(D系列)
3
4 英語二列C
5 ※「薬学研究の最前線Ⅰ」―創薬基礎研究の展開(E系列)


1
2 ※マレー・インドネシア語初級(第三外国語)(B系列)
3
4 反応化学(E系列) - 石神健
5 ※「薬学研究の最前線Ⅱ」―生命科学研究の最先端と創薬(E系列)

※がついている講義は、履修するかどうかまだ決まっていないものです。

履修に関してまず考えることは総合科目で今まで取ってきた点数でしょうねw

まずA~D系列で今まで取ってきた科目の評価を挙げてみます。

D 人間・環境一般 優
D 人間行動基礎論 優
B ドイツ語初級(演習) 良

見ての通り、進振りには後2単位分足りません。そのため月2のフランス語初級(第三外国語)を取ろうかと考えています。てか何でフランス語初級月曜にしかないんだよw

ドイツ語初級(演習)以外は優で、ドイツ語初級(演習)のみ良ですが、これは追い出したいところです。まぁ多分79点良なので無理に追い出す必要もないという考えもありますが。

そこでマレー・インドネシア語初級(第三外国語)かスポーツ・身体運動実習のどちらかを取りたいところですが、どちらかと言われたらマレー・インドネシア語初級(第三外国語)の方を取るような気がします。というのはスポーツ・身体運動実習は一つ取っただけじゃ1単位にしかならないからですね。そんなわけで2限に2つ入れなくてはならないために、水木の午前にバイトという選択肢がなくなってしまいます。個人的に4限後バイトは怠いんです。

次にE、F系列の上位4科目を挙げてみます。

E 基礎現代化学 優
E 物質・生命一般 優
F 情報科学 優
F 情報科学概論Ⅰ 優

このうち情報科学と情報科学概論Ⅰは恐らくそんなに高い点数が取れていないので、できれば追い出したいところです。

まぁまず追い出しとは関係なしに確実に反応化学は取るつもりでいますが、これで1科目追い出せればおいしいですね。

もう1科目ですが、取るなら数理科学Ⅰかプログラム構成論ですかね。薬学研究の最前線は物質・生命一般なので、追い出しには使えませんし、高得点も望めません。

ただJAVAはやったことがないのでプログラム構成論がどれくらいの難易度なのかが気になりますw 難しそうだったら取りません/(^o^)\

てか今更気づいたけど、プログラム構成論実験後じゃんw オワタ\(^o^)/

なんかE、F系列でいい講義ないだろうか・・・w

まぁそんな感じです。今のところバイトは月3~6限、水木1~2限、土3~6限に入れて、週23時間くらいやるつもりでいますが、どうなるかはまだ分かりませんね。

| 平和な日常 | 13:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オリパンフ

オリパンフがクラスホームページに上がっていたので見てみましたが、みんなガチで書きすぎワロタw

文字密度がヤバ過ぎて読み通すのが大変でしたw 僕が下クラだったら多分全部は読みませんねw

僕はWEB長なので、クラスホームページとメーリスに関するページを担当しました。

chp_ml.jpg

旅行中にPhotoshopの無償体験版をダウンロードして短時間でやっつけたので、一部修正したいところもありますが、まぁそれなりに満足しています。

そんな感じです。下クラにどんな面子が集まるのか若干楽しみです。

| 平和な日常 | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

髑髏みっくん飲み

一昨昨日は髑髏に飲みに誘われて、髑髏、みっくん、僕の3人でせんげん台で飲んできました。

髑髏は地元では毎度お馴染みって感じになってきてますが、みっくんと話したのは実に小学校以来でした。

でも普通のノリで話せてよかったです。

一次会:千年の宴、二次会:焼き鳥屋、三次会:カラオケと無駄に廻ったのですが、カラオケでみっくんの本領が発揮されて激しくワロタw

まさかあんなアニヲタになっているだなんて思わなかったぜ・・。

アニソンを振りつけて歌うという素晴らしいテンションのみっくんが見られました。

テンション上がって僕も好き好き∞にーにーとか歌ってしまうレベルでした。因みに台詞の部分はみっくんが歌ってくれましたw

まぁ中々楽しかったです。三次会までやったのに0時で解散になったのは初めてでした。

| 平和な日常 | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋田・本荘・酒田をぶらぶら―日本縦断の旅 6日目

小樽へ―日本縦断の旅 5日目の続きです。

3月7日は日本縦断の旅6日目で、北海道&東日本パスの5日目でした。

3月7日のことはあまり記憶にありませんw 何故なら冬の秋田と山形は(ry

取りあえず前日札幌で急行はまなすに乗ったので朝起きたら青森でした。まぁ実際には殆ど寝ていませんが。

青森からはひたすら南下し、取りあえず秋田まで行きました。

ここまでは4日連続で一緒だったおっちゃんとも一緒だったのですが、ここで別れることとなります。

秋田では適当に歩いて、取りあえず久保田城跡を見てきました。計画とかは何もないですw

kubotajo.jpg
久保田城 表門

何か写真に靄のようなものがかかっていますが、これは謎です。

久保田城跡を適当に廻った後は秋田に戻り、はなまるうどんで朝食を取ってから、羽越本線羽後本荘行に乗って羽後本荘まで行きました。

羽後本荘では他に何もなさそうなので、取りあえず本荘城跡を見てきました。

honjojo.jpg
本荘城跡

本荘城跡は普通に子供の遊び場みたいになってましたw

また本荘城跡にはこんなキモいオブジェが置いてありました。

manshukaitakunohi.jpg
満州開拓の碑

あれまた霞が・・・w どうやらレンズに何か付着していたようですね。

本荘城跡を廻った後は羽後本荘に戻ってから、羽越本線酒田行に乗って酒田まで行きました。

酒田では駅で自転車を無料で借りられるとのことで、自転車を借りて色々廻ってきました。

まぁそんな廻るほどのものはありませんでしたがねw

真面目に見たのは山居倉庫くらいですかね。他には本間家旧本邸の入口だけ見たりとかしましたw

sankyosoko.jpg
山居倉庫

酒田に戻った後は快速ではありますが、全車指定席の快速きらきらうえつに乗って一気に新潟まで行きました。

kirakirauetu.jpg
快速きらきらうえつ

まぁ指定席券500円かかるし、この快速電車に乗らなくても新潟には着けるので別に乗る必要もなかったのですが、車両のキモさに圧倒されて乗ることにしました。

しかし車内は快適でした。一応観光電車みたいなものらしく、車内では見所的なところを通るたびに色々アナウンスが流れたりしてました。

そんなわけで鈍行では3時間半以上はかかる酒田~新潟間を2時間ちょっとって突っ走ってしまったため、18時半には新潟に着いてしまいました。

しかし18時半からではすることもないので、いつもよりは早めですがスーパーホテル新潟にチェックインしてしまうことにしました。

ホテルにチェックインした後は少々ぐだぐだしてから、夕食に新潟名物らしいへぎそばを食べに行きました。

ホテルから1kmほど歩いて店に到着したのはラストオーダーぎりぎりの時間で、何とかへぎそばを食べることができました。

hegisoba.jpg
へぎそば

へぎそばはつなぎに布海苔を使った蕎麦らしく、食感がよかったです。

へぎそばを食べた後はホテルに戻って就寝しました。

続きは富山・福井をぶらぶら―日本縦断の旅 7日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 13:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2学期の成績公開

基礎科目

英語一列 可
英語二列R 優
ドイツ語一列 良
ドイツ語二列 優
基礎物理学・化学実験 優
身体運動・健康科学実習 優
数学Ⅰ 優
数学Ⅱ 良
数学Ⅰ演習 優
数学Ⅱ演習 優
電磁気学A 優
構造化学 優
生命科学Ⅱ 良

総合科目

森をはかる 優
図形科学Ⅰ 良
情報科学 優

主題科目

電磁気学で使う数学 合格

単純平均点 78.74点

総評

単純平均点を見たとき最初はビビりましたw

普通に低すぎワロタwww

でもこれ一学期と二学期の合計の単純平均点で、かつ、総合A~Dで8単位に足りてない分は0点、E~Fで8単位に足りてない分も0点として平均点計算に参入された値が出てるんですね。

まぁつまり私は総合A~Dはまだ6単位しか取っておらず、2単位足りていないので、そこで仮に80点取っていたとしたら単純平均点は81.32点だったということになります。一学期は平均80.54点でしたから、二学期だけでいえば平均82点くらいは取れていたのでしょうかね?分かりませんけども。

一学期の成績公開の記事に、流石に二学期の試験は殆ど一夜漬けで死亡という状況にはしたくない的なことを書きましたが、結局今学期も電磁気学と構造化学を除いては殆ど一夜漬けでしたね。でも一学期ほどは死にませんでした。

平均81.32点じゃどう考えても第一段階選抜では通りません。でもまだ第一段階選抜で通る余地はあります。来学期の必修科目3科目の平均が85点くらいで、総合科目2科目くらいを100点近くに塗り替えられれば多分いけます。

まぁそんなことしなくても物性化学で90点近く取れれば第二段階で余裕で通りますが。

≫ 続きを読む

| 平和な日常 | 02:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小樽へ―日本縦断の旅 5日目

弟子屈 屈斜路湖・硫黄山・摩周湖へ―日本縦断の旅 4日目の続きです。

3月6日は日本縦断の旅5日目で、北海道&東日本パスの4日目でした。

3月6日はまずスーパーホテル北見の健康朝食を食べてから、北見発特別快速きたみに乗って旭川に向かいました。

rapid_kitami.jpg
特別快速きたみ

この電車は普通電車なら5時間くらいかかる北見~旭川間を3時間程度で結ぶ素晴らしい電車なのですが、1日一本しか運行していないのが玉に瑕です。青春18きっぷで乗れる快速電車であるにもかかわらず、特急電車と殆ど速度が変わりません。

そんな感じで特別快速きたみに乗ること3時間、12時半頃に旭川に到着しました。

旭川では昼食に旭川ラーメンを食べましたが、入った店が行列ができているにもかかわらず地雷でした。

醤油ラーメン塩っぱすぎワロタw 旭川ラーメンなのは麺だけじゃね?って感じでした。しかもこの店旭川ラーメンとかいいながら、メニュー的に明らかに味噌ラーメンを推しているように見えるのは何故w

旭川では薬局で試用品の湿布をもらって、それを履きなれていない靴によって痛めた踝の若干上に貼ったりもしました。

登山用の靴を履いてきたのですが、僕にはやはりトップラインが高かったり、硬かったりする靴は履けないようです。

普通に湿布は買うつもりだったのですが、湿布があるか聞いてみたところ、何故か試用品をくれたときには笑いました。

それから旭川からは函館本線岩見沢行に乗って岩見沢まで行ってから、快速いしかりライナーに乗って小樽まで行きました。

小樽では小樽運河や小樽港やオルゴールなどを見ました。小樽運河はどの辺が観光名所なのかよく分かりませんでしたw 写真に撮ってみるとよく見えるんですけどねw

otaruunga.jpg
小樽運河

小樽を軽く廻った後はエアポート190号新千歳空港行に乗って札幌まで戻り、適当な店で夕食に札幌ラーメンを食べました。

sapporo_ramen.jpg
札幌ラーメン

おいしいとまでは言えませんでしたが、旭川のあのラーメンならざるものに比べたら全然マシでしたw

夕食を食べた後はヨドバシカメラなどで適当に時間を潰してから札幌22時発の急行はまなすに乗りました。

ヨドバシカメラではiPhone用の予備のバッテリーとしてエネループとSkype用のマイクを買いました。

急行はまなすでは3日連続で会っていたおっちゃんにまた会いました。

札幌発の青森行の急行はまなすは、青森発の急行はまなすに比べて異様に混んでいたのですが、これは旅行者が多かったからではなく、急行はまなすが札幌から登別、東室蘭、伊達紋別への終電をかねていたからでした。急行はまなすを使えば通常より2時間以上長く札幌に滞在できることになります。

そんな感じで急行はまなすに乗ったところで5日目は終了です。

続きは秋田・本荘・酒田をぶらぶら―日本縦断の旅 6日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

弟子屈 屈斜路湖・硫黄山・摩周湖へ―日本縦断の旅 4日目

雪の然別湖へ―日本縦断の旅 3日目の続きです。

3月5日は日本縦断の旅4日目で、北海道&東日本パスの3日目でした。

3月5日はスーパーホテルの朝食を食べずにホテルをチェックアウトしました。

何故なら釧路5時59分の電車に乗らなければ計画が上手くいかなかったからです。

というわけで早朝にホテルをチェックアウトして釧路駅へ向かいました。外は大雪でワロスでした。

しかしここでトラップカード「釧路駅で左の手袋を落とす」が発動。通ってきた道を戻るも見つからず、電車に間に合わなくなるので手袋は諦めました。

釧路では5時59分発の釧網本線網走行に乗って、網走まで向かいました。

senmohonsen.jpg
釧網本線 網走行

この電車には一昨日昨日と会っているおっちゃんも一緒に乗っていました。

釧網本線は一部釧路湿原の横を通っていますが、電車から釧路湿原のタンチョウが見れたのでよかったです。まぁ2羽しか見れませんでしたがw

網走に到着してからは阿寒パノラマコースという観光バスに乗りました。

観光バスはまず網走湖を通りましたが、大雪で殆ど見えませんw

次に観光バスは美しい景色が見れることで有名らしい美幌峠で止まり、そこで少々観光する時間がありましたが、やはり大雪で何も見えませんw

そのまま観光バスは屈斜路湖沿いの砂湯で止まり、そこで昼食時間となりました。

砂湯からは屈斜路湖はやはりあまり見えませんでしたが、大量の白鳥が見れたのでよかったです。おかけんが餌与えてるときの白鳥はかわいかったw

kussharoko_sunayu.jpg
屈斜路湖の白鳥

砂湯の次は硫黄山で止まり、そこで観光する時間が少しあったので、硫黄の噴出点まで走っていって戻ってきました。

遠くから見ると大量の煙が広がっているようにしか見えませんが、近くで見ると音も凄くて迫力が違いました。

iosan.jpg
硫黄山

iosan2.jpg
硫黄山(近くから)

硫黄山の次は摩周湖で止まりました。

摩周湖も全く見えないと思いきや、それなりに晴れてきていて、これは屈斜路湖よりは見ることができました。

mashuko.jpg
摩周湖

まぁでも綺麗には見えませんでしたけどねw

観光バスは摩周湖の次は阿寒湖に向かうところなのですが、阿寒湖まで行ったら帰ってこれないので、途中の摩周温泉で下車しました。

温泉に入るつもりで摩周温泉バス停で降りたのですが、近くに温泉は見当たりません。

仕方ないのでGoogleMapで摩周温泉と書いてあるところまで向かってみましたが、一軒のホテルがあるだけでした。

しかし試しにホテルの受付で日帰り入浴できる温泉がないか尋ねてみたところ、このホテルでもやっているとのことで、ここで温泉に入ることにしました。

温泉は生き返りますのう。

温泉を出た後はしばらくホテルの休憩室的なところでぐだぐだしてから摩周駅へ向かいました。

摩周駅からは釧網本線網走行に乗って網走まで行き、網走からは石北本線留辺蘂行に乗って北見まで行きました。

北見に着いてからはまず今日泊まることになっているスーパーホテル北見にチェックインしておきました。これでスーパーホテル3回目ですねw

チェックインを済ませた後は近くにある焼肉屋で夕食を取りました。

ジンギスカンも勿論食べました。酒も少々飲んだのに一人頭2000円以下に抑えることができ、大変お得に焼肉を食べることができました。

yakiniku_kitami.jpg
北見で焼肉

焼肉を食べた後はホテルに戻ってシャワーを浴びてから就寝です。スーパーホテルCity仙台、釧路駅前とは異なり、スーパーホテル北見には大浴場はありませんでした。

まぁ安いからいいんですけどねw

続きは小樽へ―日本縦断の旅 5日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 15:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LUMIX DMC-FS7-S

前の(7年前の)デジカメが壊れてしまったので、新しいデジカメとしてPanasonicのLUMIX DMC-FS7-Sを買いました。

これにした理由は安さとそこそこの性能を兼ね備えていたからです。

流石にデジカメに2万以上出す気には僕はなれません。

因みに旅行中なのでおかけん宅に配送してもらいましたw

Panasonic デジタルカメラ LUMIX DMC-FS7-SPanasonic デジタルカメラ LUMIX DMC-FS7-S

パナソニック 2009-07-03
売り上げランキング : 8369
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| PCについての雑記 | 11:18 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪の然別湖へ―日本縦断の旅 3日目

平泉へ―日本縦断の旅 2日目の続きです。

3月4日は日本縦断の旅3日目で、北海道&東日本パスの2日目でした。

昨晩急行はまなすに乗ったところで前回の日記を終えましたが、この急行はまなすは途中駅の苫小牧で降りました。因みに急行はまなすは札幌まで行きます。

苫小牧で降りてからは1時間ほど待って、室蘭本線岩見沢行に乗って追分まで行き、石勝線夕張行に乗って新夕張へ向かいました。

しかしここで誤算がwww 俺もおかけんも新夕張寝過ごしたオワタ\(^o^)/

でも冷静になって路線検索してみると、終点の夕張まで行って折り返しても新夕張で予定と同じ電車に乗れることが発覚!

というわけで予定にはなかったのですが、夕張まで行ってきました。

夕張駅は人が多かったですが、みんなスキー場へ向かうリア充でした。

yubarieki.png
夕張駅

夕張では14分ほどの待ち時間の間に朝食を買い、夕張線追分行に乗って新夕張まで戻りました。

新夕張からは青春18きっぷや北海道&東日本パスでも特別乗ることが許されている特急スーパーとかちの新夕張~新得間に乗って、新得まで行きました。

supertokachi.jpg
特急スーパーとかち

やっぱり特急電車は快適ですねw 因みに特急に乗ることが許されている理由は、新夕張~新得間は普通電車も快速電車も存在しないからです。

新得では1時間半ほどの待ち時間の間に昼食を取ってから、拓殖バスの帯広行に乗って鹿追町まで行き、鹿追町から然別湖行のバスに乗って然別湖まで行きました。

このバス本来なら1500円かかるところなのですが、期間限定で然別湖で降りれば何処から乗っても無料とのことで、70分間のバスにタダで乗ることができましたw

然別湖は完全に凍っていてその上に雪が積もっていて何処が湖なのか分かりませんでしたw まぁ知っていて行ったんですけどね。

shikaribetsuko.png
然別湖

然別湖にはアイスバーや氷上露天風呂なんてのがありましたが、次のバスまで時間がないのでどちらも利用はしませんでした。

shikaribetsuko_icebar.png
アイスバー内

然別湖からはまた帯広行のバスに乗って帯広まで行きました。このバスも本来なら1600円かかるのですが、然別湖にあるホテルで無料券をもらっておけばタダワロタwww

結局計170分のバス旅を無料ですることができました。

然別湖の帰りのバスでは十勝平野を一望できる地点を通るのですが、冬の十勝平野は美しかったです。

帯広は普通に大都市でした。帯広では間食に豚丼を食べました。

butadon.jpg
豚丼

因みに時間がなかったので駅の適当な店で食べたのですが、この店帯広の他にも埼玉県の三郷市にあるらしいですね。まぁ隣の市とはいっても行きませんけどねw

帯広で間食を取った後は根室本線(釧路行)に乗って釧路まで行きました。

釧路ではまず取りあえず予約してあったスーパーホテル釧路駅前にチェックインしておきました、

チェックイン後、少し歩いたところにある純水ってラーメン屋に釧路ラーメンを食べに行きました。

この店は当たりでしたw 普通に美味しかったです。

kushiroramen.jpg
釧路ラーメン

おかけんは地獄ラーメンという激辛のどろどろラーメンを食べていましたが、あれも普通に美味しかったですねw

夕食を食べた後はホテルに戻って風呂に入って寝ました。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 09:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平泉へ―日本縦断の旅 2日目

松島へ―日本縦断の旅 2日目の続きです。

3月3日。

松島からは東北本線一ノ関行に乗って一ノ関へ、一ノ関から東北本線盛岡行に乗って平泉まで行きました。

平泉からは1.6kmほど歩き、中尊寺まで行ってきました。

中尊寺の中は一応全部廻りました。拝観所要時間2時間とのことでしたが1時間で済んだので、ここで寝坊の遅れを取り戻すことができました。

中尊寺では本堂が一番よかったですね。金色堂はなんか写真も撮れないしショボくて萎えましたw

chusonji.png
中尊寺 本堂

benkedo.png
中尊寺 弁慶堂

中尊寺を出た後は中尊寺と平泉の間らへんにある高館義経堂に行ってきました。

gikeido.png
高館義経堂

一応源義経最後の地らしいです。カメラの構図はパンフレットに準拠しておきましたw

平泉に戻ってからは東北本線盛岡行に乗って盛岡まで行ってから、青い森鉄道直通いわて銀河鉄道八戸行に乗って八戸まで行きました。

因みに青春18きっぷではいわて銀河鉄道と青い森鉄道には乗ることができません。しかし北海道&東日本パスでは乗ることができます。これが北海道&東日本パスの利点の一つですかね。

しかしこの電車、八戸直前で何かを踏みつける音がしたためとかいって、踏切のところで止まってしまいましたw

ちょwww 次の電車17分しか待ち時間ないんですけど^^^^^^

案の定電車はちょうど17分間停止していて、その後動き出しました。次の電車が待っていることを祈っていましたが、普通に行ってしまっていましたw

というわけで次の電車まで1時間ちょっと空いてしまったので、飯屋を探して八戸駅の外へ出ました。

しかし何もなすwww 仕方ないので駅近にあった駅前食堂とかいう怪しい店に入りましたw

でもここのおっちゃんがいい人で色々と語らって時間を潰すことができたのでよかったです。

飯を食べた後は東北本線青森行に乗って青森で降り、ここで急行はまなすを待ちました。

北海道&東日本パスの最大の利点はこの急行はまなすに乗れることだと思います。これに乗れば寝てる間に札幌まで辿り着くことができます。

hamanasu2.jpg
急行はまなす

というわけで急行はまなすに乗ったところで2日目は終了です。

続きは雪の然別湖へ―日本縦断の旅 3日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松島へ―日本縦断の旅 2日目

袋田の滝・月待の滝へ―日本縦断の旅 1日目の続きです。

3月3日は日本縦断の旅2日目で、北海道&東日本パスの1日目でした。

3月3日はまず寝坊しましたw 起きたら出発時間を過ぎてるオワタ\(^o^)/

まぁ仕方ないのでどっかで遅れを取り戻すことにしました。

取りあえず、スーパーホテルCity仙台で朝食をとってから、あおば通へ向かい、石巻線石巻行に乗って松島海岸まで行きました。

松島海岸で降りてからは、松島へ向かいつつ、雄島、五大堂、福浦橋と観光して行きました。

matsushimakaigan.png
松島海岸

matsushima_godaido.png
五大堂

matsushima_hukuurabashi.png
福浦橋


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 23:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

eneloop mobile booster

iPhoneの予備のバッテリーとしてSANYOのSANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー KBC-L3ASを買ってみました。

単3のeneloopで充電できるKBC-E1ASとで悩みましたが、そちらはiPhoneを50%強までしか充電できないのに対し、こちらはほぼフル充電できるとのことで、こちらを買うことにしました。

ただ一つ悔やまれるのが、札幌のヨドバシで買ったため、定価の3980円出す羽目になってしまったことですかねw

wが半角なのはiPhoneのキーボードモードの仕様ですw テンキーモードなら全角のwが出せますが、普通にそれ以外の用途がないので切りました。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用リチウムイオン電池使用) KBC-L3ASSANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用リチウムイオン電池使用) KBC-L3AS

三洋電機
売り上げランキング : 787
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| PCについての雑記 | 03:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪問者数150万人突破!

訪問者数が150万人を突破しました。

いつもありがとうございます。

まぁ8桁行くまでは続けたいところですね。

このペースでいっても後10年はかかりますけどねw

| 平和な日常 | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

袋田の滝・月待の滝へ―日本縦断の旅 1日目

水戸へ―日本縦断の旅 1日目の続きです。

3月2日。

水戸からは水郡線常陸大子行に乗って、袋田へ向かいました。

suigunsen.png
水郡線

袋田からはバスに乗って終点滝本まで行って下車。そこから袋田の滝まで歩いていきました。

そして袋田の滝の展望台到着。こいつはでけぇ!

hukurodanotaki1.png
袋田の滝

てかたまたま観光客超少ない時期でよかったわw 普通に写真撮りまくりワロタできたしな。

そしてエレベータに乗ってもう一つの展望台へ。

hukurodanotaki2.png
袋田の滝

展望台を出た後は、吊り橋を渡ってから、袋田の滝の上にあるという生瀬の滝を見に行きました。

しかしこの階段がヤバ過ぎましたw 袋田の滝は全部で落差120mもあり、それを全て階段で登っていかねばならないのですから。

それでも何とか登りきり、生瀬の滝展望台に辿り着きました。

namasenotaki.png
生瀬の滝

流れ方が袋田の滝に大分似てますね。まぁ階段は本当にマジキチですから、見に行くのであれば覚悟して見に行ってくださいw

生瀬の滝を見た後は、滝本付近にあった蕎麦屋で一応袋田名物的な感じで書いてあったけんちん蕎麦を食べました。生瀬の滝でテラ疲れたワロタしたこともあり、美味しくいただくことができました。

kenchinsoba.jpg
けんちん蕎麦

昼飯を食べた後はまた滝本からバスに乗って袋田へ。

そこから水郡線郡山行に乗って下野宮に行きました。

下野宮からは霧雨の中を2.2km歩いて月待の滝へ。

自称日本一やさしい裏見の滝らしいですが果たして・・・?

tsukimachinotaki1.jpg
月待の滝(裏から)

tsukimachinotaki2.jpg
月待の滝(正面から)

月待の滝を出た後は下野宮へ戻り、水郡線郡山行に乗って郡山まで行ってから、郡山から東北本線仙台行に乗って仙台まで行きました。

仙台に着いてからは宿泊先のスーパーホテルCity仙台まで歩いて、取りあえずチェックイン。

その後近くの店に夕食として牛タンを食べに行きましたw たけぇ!w

gyutan.jpg
牛タン

でもまぁまぁ美味しかったからいいかな。

牛タン食べた後はホテルに戻って、風呂入って寝ました。宿泊費は2130円なり。

続きは袋田の滝・月待の滝へ―日本縦断の旅 1日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水戸へ―日本縦断の旅 1日目

3月2日から青春18きっぷを使って旅に出ています。

まずは初日の話から。青春18きっぷ1日目です。

早朝せんげん台を出て、今回の旅の前半のパートナーであるおかけんと取手で合流し、そのまま水戸へ。

水戸では、取りあえず腹が減っては何もできねぇ!ということで松屋へw

松屋で朝食を食べた後は、千波湖を通って偕楽園へ。

千波湖では、近くに産卵期だか何だかの雌がいることに気づかずに黒鳥に近づいたら、テラ威嚇されてビビりましたw

senbako.png
千波湖と黒鳥

偕楽園は何か寂れてましたねw 人は殆どいなかったです。

偕楽園の中の好文亭はあまり入る気がなかったのですが、外にいた地元民らしきおばあちゃんに語られてしまったので、入らざるを得なくなり、190円払って入ってきましたw

別に面白くも何ともなかったですが、190円は安いですのー。

kobuntei.png
好文亭

そんな感じで好文亭を出た後は、今度は千波湖の行きとは逆側を通って、水戸まで戻りました。一応千波湖は一周したことになりますかね。

続きは袋田の滝・月待の滝へ―日本縦断の旅 1日目にて。


関連記事

≫ 続きを読む

| 旅日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Twitter

iPhone買ったならTwitter!ということで、ついに僕もTwitterを始めてしまいました。

http://twitter.com/pinhall

というわけで皆さんよろしくお願いします。

| 平和な日常 | 01:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平小6-2同窓会

28日には平小6-2の同窓会がありました。

何故か僕が幹事です。もう本当に大変でした。

何故ならまず連絡先からして分からない/(^o^)\

まぁでも何とか36人中の27人を呼び集めることに成功しました。ゲストとして小3のときに転校した奴と小5のときに転校した子と担任の先生も呼んでみました。

それで結局集まったのは30人、と見せかけて29人でした^; 一人連絡もよこさずにドタキャン^; キャンセル料も未払い^; 未だに何も言ってこない^; 本当に勘弁してくれ。

てか当日色々と手伝ってくれたJJ★MAIはありがとう。本当に感謝してます。

肝心の同窓会の内容はというと、3時間もあったせいか殆どの人がすっかり酔ってしまっている感じでヤバかったですw

まぁ僕は普段話してない人の話を色々と聞けてよかったです。全く誰とも交われてないような人もいなくてよかったです。

そんあ感じで一次会は終了?して、二次会は飲みに行くグループとボーリングしに行くグループに分かれました。

僕は何か飲みのグループの方に強制参加とのことでそっちに参加してきました。

飲みグループの二次会はカオス過ぎてワロスでした。なんか4人くらいの奴らがずっとキスし合っててワロタw てかぶっちゃけなくてもアレはひどいw

ボーリングに行ったグループもボーリング終わった後バーに寄ってから、別席でしたがこちらの居酒屋にきてくれたので、そいつらとも話しました。てかむしろまともな話をしたのはそっちのグループとだけのような気がしますw

それで居酒屋を出たのは朝の5時くらいでしたかね。本当地元で飲み会をしてオールにならなかったことがないのですがw

まぁ皆さん今回はお集まりいただきありがとうございました。

またこうやって集まる機会が作れるといいですね。今度は他の方に幹事をお任せしたいところではありますがw

| 平和な日常 | 01:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |